菅田将暉、キネ旬主演男優賞受賞に決意新た 大林宣彦監督は「あと30年は撮りたい」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年2月12日 > 菅田将暉、キネ旬主演男優賞受賞に決意新た 大林宣彦監督は「あと30年は撮りたい」
メニュー

菅田将暉、キネ旬主演男優賞受賞に決意新た 大林宣彦監督は「あと30年は撮りたい」

2018年2月12日 21:41

約5キロの重さのトロフィーを受け取り笑顔!「花筐 HANAGATAMI」

約5キロの重さのトロフィーを受け取り笑顔!
[拡大画像]

[映画.com ニュース]第91回キネマ旬報ベスト・テンの表彰式が2月12日、東京・文京シビックホールで行われた。主演男優賞は「あゝ、荒野」「火花」など八面六臂の活躍ぶりだった菅田将暉に贈られた。重量約5キロのトロフィーを受け取り、「本当に重い賞。まだまだ知らないことも多く、自分に何ができるのかもわかりませんが、ワンカットワンカット、俳優部として真摯にやっていきたい」と決意を新たにした。

2017年は歌手、声優など大忙しで駆け抜けたが、菅田本人は「自分で決めてやったことなので、『それはそうなるわな』という1年でした」とケロリと語る。「ありがたいことに『菅田くんとこれをやりたい』と言ってくれる方がいらっしゃって、目や熱意を見ていると幸せで、『ぜひ!』と言うほかない。まだ体も元気なので、倒れたりしないまでも、出来る限り頑張っていきたい」と意欲を燃やした。

また「あゝ、荒野」はヤン・イクチュンが助演男優賞、岸善幸監督が読者選出日本映画監督賞を受賞。この日のために韓国から来日したヤンは、トロフィーを振り回し「家にもう1個あるんですよ。これを持って帰り、家のトロフィーと結婚させようと思います。『あゝ、荒野』が日本映画の歴史、世界の歴史に記録されていきます。私の名前も1ページくらいに残してくれる、そんな感動を噛み締めています」と誇らしげだった。

さらに主演女優賞は、「彼女がその名を知らない鳥たち」での熱演が映画ファンの心を震わせた蒼井優の手に。京都での舞台公演から駆けつけた蒼井は、「11年前にもこの賞を頂き、またこうして呼んでもらえて光栄です」と感激の面持ちだが、「私は11年前からどれだけ成長しているんだろうか。なりたい役者像の何%まで来られたのか。正直、2%くらいかなと思います」と謙虚に明かす。それでも「たくさんの素晴らしい人との出会いによって、私はここに立たせてもらっています。私自身は本当に大したことないんです。今日も壁に3度ほど激突したくらいです。たくさんの人に手を差し伸べてもらっていて、しっかりとそれを信じ、あと98%頑張りたいです」と笑顔で結んでいた。

日本映画ベスト・テン第1位の「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」は、石井裕也監督が日本映画脚本賞、石橋静河が新人女優賞に輝いた。石橋は今作で数々の映画賞を受けているが、「これからは役を全うできるような役者になりたいと思っています。(なるためには)人の痛みがわかる人になることなのかな、と思います。精進します」と気を引き締めた。「幼な子われらに生まれ」を全身全霊で支えた、助演女優賞の田中麗奈は「(『がんばっていきまっしょい』で)新人賞を頂いてから20年ほど経ち、再びこのトロフィー。新人のころは、この重さをわかっていたのでしょうか。キネマ旬報さんに映画の道を切り開いていただいたと年々感じており、こうやって受賞という形でいただけたのは本当に嬉しいです。主演の浅野忠信さんはじめ、みんなで一緒に頑張ったで賞として、受賞を分かち合いたいです」と表情をほころばせた。

そして「花筐 HANAGATAMI」で日本映画監督賞を獲得した80歳の大林宣彦監督が登壇するや、場内を万雷の拍手が包み込む。「映画によって過去を学び、今を考え、明日をより良くしていこう。映画で、歴史の未来を変えることができます。それは『戦争なんかない平和な時代』。それを皆で手繰り寄せる、そういう素晴らしい力を皆さんが与えてくれた」と映画の素晴らしさを称えた。闘病中であるが、「新藤兼人さんは99歳まで映画を撮った。(自分も)あと30年は映画を撮りたい。がんごときで、誰が死ぬか!」と力強く宣言していた。

受賞リストは、以下の通り。

【個人賞】

▽日本映画監督賞
大林宣彦花筐 HANAGATAMI

▽日本映画脚本賞
石井裕也映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ

▽外国映画監督賞
ケン・ローチわたしは、ダニエル・ブレイク

▽主演女優賞
蒼井優彼女がその名を知らない鳥たち

▽主演男優賞
菅田将暉あゝ、荒野 前篇」「あゝ、荒野 後篇」「火花」「帝一の國」「キセキ あの日のソビト

▽助演女優賞
田中麗奈幼な子われらに生まれ

▽助演男優賞
ヤン・イクチュンあゝ、荒野 前篇」「あゝ、荒野 後篇

▽新人女優賞
石橋静河映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」「PARKS パークス」「密使と番人

▽新人男優賞
山田涼介ナミヤ雑貨店の奇蹟」「鋼の錬金術師
(スケジュールの都合で欠席)

▽読者選出日本映画監督賞
岸善幸あゝ、荒野 前篇」「あゝ、荒野 後篇

▽読者選出外国映画監督賞
デイミアン・チャゼルラ・ラ・ランド

▽キネマ旬報読者賞
立川志らく

【作品賞】
▽日本映画ベスト・テン第1位
映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」(石井裕也監督)

▽外国映画ベスト・テン第1位
わたしは、ダニエル・ブレイク」(ケン・ローチ監督)

▽文化映画ベスト・テン第1位
人生フルーツ」(伏原健之監督)

(映画.com速報)
幼な子われらに生まれ Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 幼な子われらに生まれ Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,493 つまずき、傷つきながらも幸せを紡いでいく大人たちの、アンサンブルムービー。
映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ Blu-ray 特別版[Blu-ray/ブルーレイ] 映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ Blu-ray 特別版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,955 「舟を編む」の石井裕也監督が、注目の詩人・最果タヒの同名詩集をもとに、都会の片隅で孤独を抱えて生きる現代の若い男女の繊細な恋愛模様を描き出す。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi