PARKS パークス

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
PARKS パークス
PARKS パークス
9%
38%
34%
12%
7%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

東京・吉祥寺の井の頭恩賜公園の開園100周年を記念して製作され、橋本愛、永野芽郁、染谷将太が共演した青春音楽ドラマ。同公園と吉祥寺の街を舞台に、50年前に作られた曲に込められた恋人たちの記憶が、現代に生きる3人の若者たちの夢につながっていく様子を描く。井の頭公園の脇にあるアパートでひとり暮らしを送る女子大生・純の部屋に、見知らぬ女子高生ハルが突然訪ねてくる。ハルは亡き父親について小説を書くため、父親の元恋人である佐和子という女性を探しているのだという。ハルを手伝うことにした純は、佐和子の孫トキオから彼女が既に亡くなったことを知らされる。数日後、トキオが祖母の遺品の中からオープンリールテープを発見し、再生してみるとハルの父親たちによるラブソングが収録されていた。感動した純たちは、テープが劣化して途中までしか聞くことができないその曲の続きを自分たちで作ろうとするが……。「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」の瀬田なつき監督がメガホンをとり、ミュージシャンのトクマルシューゴが音楽監修を手掛けた。

2016年製作/118分/G/日本
配給:boid

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2017本田プロモーションBAUS

映画レビュー

3.5成蹊大学留年危機の橋本愛

唐揚げさん
2020年5月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

難しい

寝られる

萌える

井の頭恩賜公園の開園100周年の記念映画ということで、バリバリ井の頭公園と周辺吉祥寺が舞台の青春音楽映画。
バリバリ井の頭公園映画なんだけれど、そんなに押しつけPR感は感じず、普通の映画として楽しめました。
公園の桜、新緑、池、橋と風景がとても綺麗でエモい映像となっているんですが…
うーん、少し伝わらなかった。
結局何が言いたいのかといった感じで、風景は綺麗なのに印象に残っているシーンがあまり無かったです。
決して悪い映画ではないんですが、特別いい映画でも無く、場面場面の移り変わりが早いので少々ついていくのも難しいといった感じ。
メインの3人が音楽制作に入る部分なんかは特に「いつの間に?」と思いました。
ただ、橋本愛さんを眺める映画といった感じでした。
勿論、永野芽郁さんや染谷将太さんも魅力的なのですが、永野芽郁さん演じるハルは結局何者だったんでしょうか?
染谷将太さん演じるトキオは正直parks parksうるさかった。
この映画はやはり「橋本愛」のイメージが強くて。
parks musicのシーンはどれも良かったです。
次から次へと変わっていきますが、ミュージカル調で、ここではトキオのラップも活躍していました。
夜観たので静かなシーンなどウトウトしてしまったので、またいつかしっかりと観たいと思います。
因みに井の頭公園は行ったことありません。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
唐揚げ

4.0大人になる前の少しの休息

asmさん
2020年4月12日
iPhoneアプリから投稿

大学の卒業が近づき、社会人になるまでのフワフワした時期、父親を亡くした人、父親の好きだった人と同じアパートに住む人、好きだった人の孫、3人が偶然に出会う。

昔の曲を再現するうちに、自分は何が出来るのか、周りから求められる自分、憧れる友達、本当の自分、分からなくなる。

作った時の気持ちと大勢に伝わるものとの違いに葛藤する。

ただ楽しいと思ったり、大切な仲間との時間、言わなくても通じてると思える相手がいる安心感
そんな温かい気持ちが伝わりました。

これは誰の物語なのだろう?
過去の話?小説の中の話?現実の話?
社会人までの中途半端な夢見がちな時期に不思議な経験の物語

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
asm

4.5吉祥寺を舞台にした、心地よい温度の音楽映画

2020年3月12日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

先に言うと、好みは別れると思う。でも、僕的には本当に心地よかった。
井の頭公園を中心とした吉祥寺を舞台に、長い歴史を繋ぎ合わせるように、音楽を作っていく。吉祥寺の柔らかい空気が画面いっぱいに伝わってきて、酔いしれたくなる…。ストーリーもキャプチャーを軸としながら、展開も転調も効いていて面白い。音楽映画でありながら、街全体が主役であり、背伸びをしたようなストーリーではないからこそ、味があり、僕的にはかなり刺さった作品だった。
メインキャストのバランス良さも去ることながら、物語のキーを握る一人に、石橋静河のハマりきった昭和のシーンにも注目。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
かわちゃん

0.5なんかイメージビデオ

2019年9月26日
PCから投稿

なんか眺めてたら終わったような感じでした。
橋本愛ちゃんは演技は上手なんでしょうが。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシンⅡ
すべての映画レビューを見る(全45件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「PARKS パークス」以外にこんな作品をCheck-inしています。