彼女がその名を知らない鳥たち
ホーム > 作品情報 > 映画「彼女がその名を知らない鳥たち」
メニュー

彼女がその名を知らない鳥たち

劇場公開日

解説

沼田まほかるの人気ミステリー小説を蒼井優、阿部サダヲ主演、「凶悪」「日本で一番悪い奴ら」の白石和彌監督で映画化。下品で貧相、金も地位もない15歳上の男・陣治と暮らす十和子は、8年前に別れた黒崎のことを忘れられずにいた。陣治に激しい嫌悪の念を抱きながらも、陣治の稼ぎのみで働きもせずに毎日を送っていた十和子は、黒崎に似た面影を持つ妻子ある水島と関係を持つ。ある日、十和子は家に訪ねてきた刑事から、黒崎が行方不明であることを告げられる。「十和子が幸せならそれでいい」と、日に何度も十和子に電話をかけ、さらには彼女を尾行するなど、異様なまでの執着を見せる陣治。黒崎の失踪に陣治が関係しているのではないかとの疑いを持った十和子は、その危険が水島にまでおよぶのではとないかと戦慄する。

スタッフ

監督
原作
沼田まほかる
脚本
浅野妙子
エグゼクティブプロデューサー
藤本款
企画
西口典子
プロデューサー
深瀬和美
山本晃久
西口典子
撮影
灰原隆裕
照明
舟橋正生
録音
浦田和治
美術
今村力
衣装
高橋さやか
ヘアメイク
有路涼子
編集
加藤ひとみ
音楽
大間々昂
助監督
茂木克仁
制作担当
宮森隆介

キャスト

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 クロックワークス
上映時間 123分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト  

受賞歴

第41回日本アカデミー賞(2018年)

受賞
最優秀主演女優賞 蒼井優

インタビュー

蒼井優×阿部サダヲ、“共感度0%”の役にどう挑んだ?現場一丸となって作り上げた極上のラスト
インタビュー

“イヤミス”の名手・沼田まほかる氏の「彼女がその名を知らない鳥たち」が、日本を代表する布陣で映画化された。メガホンをとるのは、「凶悪」「日本で一番悪い奴ら」など国内外で高い評価を誇る白石和彌。「共感度0%」とうたわれるろくでなしの男女...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

〈愛の欠如〉に深くとらわれた者が末期に夢見た光景がある
彼女がその名を知らない鳥たちの映画評論・批評

往年のパトリシア・ハイスミスに代表される人間が抱えるパラノイアックな心理やねじれた内面世界を描くミステリーを、昨今、〈イヤミス〉と称するが、「ユリゴコロ」など映画化が続く沼田まほかるは、まさにその舌がざらつくような後味の悪さにおいて傑...彼女がその名を知らない鳥たちの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全188件)
  • 嫌な奴ばかり 主人公(蒼井優)は仕事もせず、貢いでくれる男(阿部サダヲ)のお金で暮らし、クレーマーみたいなことをしていた。 昔の男(竹野内豊)を忘れられないようで、よく似たタイプの男(松坂桃李)に入れあげる。... ...続きを読む

    いやよセブン いやよセブンさん  2018年11月12日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 阿部サダヲの演技とてもせつない 評価:4.1 花とアリスなど若い頃の作品から、顔がほぼ変わっていない、蒼井優の身体をはった演技に戸惑いながらも、すぐに劇中に引き込まれてしまう。また阿部サダヲのリアルな演技で、大阪の実在する2人... ...続きを読む

    カメ カメさん  2018年10月28日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 玄人好みの映画だな 映画評論はレビュー高評価の皆さんにお任せでいいぐらい同感。 ストーリーが進むに連れて、蒼井優と阿部サダヲのきっかけが分からないもどかしさ。 このままなのか? ちゃんと見せるのか? このタイミング... ...続きを読む

    ツアステ侍 ツアステ侍さん  2018年10月2日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

デスノート Light up the NEW world 湯を沸かすほどの熱い愛 キセキ -あの日のソビト- ミックス。
デスノート Light up the NEW world 湯を沸かすほどの熱い愛 キセキ -あの日のソビト- ミックス。
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「彼女がその名を知らない鳥たち」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi