ギャガがアニメ事業に参入!ラインナップ発表に是枝裕和監督&山戸結希監督も出席

2016年3月23日 19:05

ギャガの2016~17年ラインナップが明らかに
ギャガの2016~17年ラインナップが明らかに

[映画.com ニュース] 配給会社・ギャガの2016~17年ラインナップ発表会が3月23日、東京・渋谷のヒカリエホールで行われた。過去最多となる35本の作品に加え、アニメ事業への参入計画を始動させたことが明らかになった。

昨年に創業30週年を迎え、「チェンジ」と「チャレンジ」を志向してきた同社。31年目を迎える来期を「変革の年」と定めた依田巽会長兼社長CEOは、「ギャガらしい高品質な映画の輸入・配給、邦画製作をコアビジネスとしながらも、サブカルとしてのアニメ、教育としてのアニメ、2.5次元ビジネスの映画化などの現実的な参入計画を作っており、始動します」と表明。アニメ業界は「飽和状態」としながらも、「海外に向かって展開していきます。これらのコンテンツに最新技術を加えたコンテンツビジネスを、協力企業様とともに来期スタートさせていきたいと考えています」と構想を語った。

ラインナップには、第88回米アカデミー賞の主演女優賞に輝いた「ルーム」、壮大なスケールで乱世のエジプトを描く「ゴッド・オブ・エジプト」、デイミアン・チャゼル監督がライアン・ゴズリングとタッグを組んだ「ラ・ラ・ランド(原題)」、アドルフ・ヒトラーが現代にタイムスリップする「帰ってきたヒトラー」、吉田大八監督作「美しい星」など、多種多様な作品を編成。依田会長は「新しい息吹を感じさせる作品を加えます。今までで最多の作品を編成し、第4創業の第1弾を迎えようとしています」と意気込み、「ラインナップを見れば、来期は確実に変ぼうすることをおわかり頂けると思う」と自信をみなぎらせた。

さらに発表会には、阿部寛主演作「海よりもまだ深く」の是枝裕和監督、菅田将暉小松菜奈主演作「溺れるナイフ」の山戸結希監督も登壇。是枝監督は、「脚本で最初に書いた1行は、『みんなが、なりたかった大人になれるわけじゃない』」と告白し、「自分が50歳を超えて、否応なく人生のゴールが見え始めた時に、子どものころになりたかった人になれた人は、どのくらいいるんだろうという思いに駆られた。そういうことをあきらめるか、もがくのか、ぎりぎりのところが50歳だと思った」と脚本に込めた思いを明かした。

さらに、「自分に近いところで作っているので、作品が自分に一番似ている」といい、「阿部さんが体現している男の小ささや、いやらしさもそうですが、僕が一番無理をしないで作れた作品です」と説明した。一方の山戸監督は、「17日間で撮影させていただいて、青春映画の現場は、撮影自体が青春そのものでした」と現場を振り返り、鋭意編集中なだけに「鮮烈な作品が1人でも多くの人に届けられるように、真っ赤に燃えて頑張りたい」と怪気炎を上げた。

ラインナップは、以下の通り。

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」(3月18日/ビル・コンドン監督)
砂上の法廷」(3月25日/コートニー・ハント監督)
ルーム」(4月8日/レニー・アブラハムソン監督)
グランドフィナーレ」(4月16日/パオロ・ソレンティーノ監督)
海よりもまだ深く」(5月21日/是枝裕和監督)
ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出」(6月/ジュリアン・ジャロルド監督)
帰ってきたヒトラー」(6月公開/デビッド・ベンド監督)
「SING STREET」(7月公開/ジョン・カーニー監督)
「THE MISPLACED WORLD」(7月公開/マルガレーテ・フォン・トロッタ監督)
「THE VIOLIN TEACHER」(8月/セルジオ・マシャード監督)
神様の思し召し」(8月/エドアルド・ファルコーネ監督)
ゴッド・オブ・エジプト」(9月/アレックス・プロヤス監督)
「CORRESPONDENCE」(9月/ジュゼッペ・トルナトーレ監督)
プライドと偏見とゾンビ(仮題)」(9月/バー・スティアーズ監督)
「THE FINAL LESSON」(2016年/パスカル・プザドゥー監督)
溺れるナイフ」(11月/山戸結希監督)
「FLORENCE FOSTER JENKINS」(12月/スティーブン・フリアーズ監督)
「VOYAGE OF TIME」(2017年/テレンス・マリック監督)
「THE NEON DEMON」(2017年/ニコラス・ウィンディング・レフン監督)
「IT'S ONLY THE END OF THE WORLD」(2017年/グザビエ・ドラン監督)
ラ・ラ・ランド(原題)」(2017年/デイミアン・チャゼル監督)
「LION」(2017年4月/イアン・カニング監督)
美しい星」(2017年5月/吉田大八監督)
見えない目撃者」(4月1日/アン・サンフン監督)
ペイ・ザ・ゴースト(原題)」(10月/ウリ・エデル監督)
「BASTILLE DAY」(2016年/ジェームズ・ワトキンス監督)
「RUPTURE」(2017年/スティーブン・シャインバーグ監督)
シチズンフォー スノーデンの暴露」(6月/ローラ・ポイトラス監督)
イタズラなKiss THE MOVIE Part1 ハイスクール編」(秋/溝口稔監督)
「NOVEMBER CRIMINALS」(2017年/サーシャ・ガバシ監督)
破風」(2016年/ダンテ・ラム監督)
或る終焉」(5月/マイケル・フランコ監督)
「HITCHCOCK/TRUFFAUT」(2016年/ケント・ジョーンズ監督)
アニメ映画2本

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ROOM237
  • ヘンリー
  • スペイン一家監禁事件
  • カルト
  • オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主
  • バレット・バレエ
  • 映画「怪談新耳袋 殴り込み!」【TBSオンデマンド】
  • 吸血鬼ゴケミドロ
  • ザ・ボーイ ~人形少年の館~
  • 稲川淳二 真相 恐怖の現場~恐怖の検証~ Vol.4 《異界へ誘う、呪縛トンネル / 生霊が嘆く墓》
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「鬼滅の刃」炭治郎の誕生日7月14日に記念特番放送 キャスト31人の七夕短冊も公開

    1

    「鬼滅の刃」炭治郎の誕生日7月14日に記念特番放送 キャスト31人の七夕短冊も公開

    2020年7月12日 15:00
  2. 戦後75年、塚本晋也監督「野火」全国でアンコール上映

    2

    戦後75年、塚本晋也監督「野火」全国でアンコール上映

    2020年7月12日 12:00
  3. 「半沢直樹」オンラインで制作会見 堺雅人、放送目前に「感慨もひとしお」

    3

    「半沢直樹」オンラインで制作会見 堺雅人、放送目前に「感慨もひとしお」

    2020年7月12日 15:33
  4. 【ハリウッドコラム】ロバート・ダウニー・Jr.肝煎りの新ドラマ「ペリー・メイスン」に夢中 超有名キャラクターの新たな物語

    4

    【ハリウッドコラム】ロバート・ダウニー・Jr.肝煎りの新ドラマ「ペリー・メイスン」に夢中 超有名キャラクターの新たな物語

    2020年7月12日 09:00
  5. 史上初のカバディ題材のTVアニメ「灼熱カバディ」ビジュアル&PV公開

    5

    史上初のカバディ題材のTVアニメ「灼熱カバディ」ビジュアル&PV公開

    2020年7月12日 08:00

今週