ルーム

ALLTIME BEST

劇場公開日

ルーム

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

アイルランド出身の作家エマ・ドナヒューのベストセラー小説「部屋」を映画化。監禁された女性と、そこで生まれ育った息子が、長らく断絶されていた外界へと脱出し、社会へ適応していく過程で生じる葛藤や苦悩を描いたドラマ。第88回アカデミー賞で作品賞ほか4部門にノミネートされ、息子とともに生きようとする母を熱演した「ショート・ターム」のブリー・ラーソンが、主演女優賞を初ノミネートで受賞した。監督は「FRANK フランク」のレニー・アブラハムソン。7年前から施錠された部屋に監禁されているジョイと、彼女がそこで出産し、外の世界を知らずに育った5歳の息子ジャック。部屋しか知らない息子に外の世界を教えるため、自らの奪われた人生を取り戻すため、ジョイは全てをかけて脱出するが……。

2015年製作/118分/G/アイルランド・カナダ合作
原題:Room
配給:ギャガ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第73回 ゴールデングローブ賞(2016年)

受賞

最優秀主演女優賞(ドラマ) ブリー・ラーソン

ノミネート

最優秀作品賞(ドラマ)  
最優秀脚本賞 エマ・ドナヒュー
詳細情報を表示

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)Element Pictures/Room Productions Inc/Channel Four Television Corporation 2015

映画レビュー

4.0観終わって、我が子を抱きしめたくなる映画でした。 母親とは幼児にと...

Toshiyaさん
2022年5月7日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

観終わって、我が子を抱きしめたくなる映画でした。
母親とは幼児にとっての”世界”そのもの、その真実を描ききっていました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Toshiya

4.0悲喜劇の絶妙のバランス

越後屋さん
2022年4月13日
PCから投稿

淡々と話を進めながら、閉塞と絶望と希望と安堵のバランスがほどよいです。
これからどうなるんだろう?と思わないでもありませんが、とりあえず現在を生きるという視点で描いたようです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
越後屋

4.0子役の演技力は抜群ですね。

マサシさん
2022年3月7日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

心温まるサスペンス。前半と後半に分かれるようだが、演出が良かったし、子役の演技力は抜群ですね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
マサシ

3.5それぞれの苦しさ

2022年3月2日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
AEG1YUWCiRIDGa4
すべての映画レビューを見る(全368件)