ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー
ホーム > 作品情報 > 映画「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」
メニュー

ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー

劇場公開日

解説

「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」に続く「スター・ウォーズ」シリーズの知られざる物語を明らかにするアナザーストーリー第2弾で、ハリソン・フォードが演じたシリーズ屈指の人気キャラクター、ハン・ソロの若き日の姿を描くSFアドベンチャー。シリーズ第1作「スター・ウォーズ 新たなる希望」でルークやレイアと出会う前のハン・ソロが、アウトローながら内に秘めた正義感で数々の試練に立ち向かっていく姿を描く。若き日のハン・ソロに扮したのは、「ヘイル、シーザー!」で注目された新星オールデン・エアエンライク。同じく若き日の悪友ランド・カルリジアンをドナルド・グローバーが演じ、エミリア・クラーク、ウッディ・ハレルソンらが共演。ハン・ソロの無二の相棒となるチューバッカも登場する。「ダ・ヴィンチ・コード」などで知られるベテランのロン・ハワード監督がメガホンをとった。

作品データ

原題 Solo: A Star Wars Story
製作年 2018年
製作国 アメリカ
配給 ディズニー
上映時間 135分
映倫区分 G
上映方式 2D/3D
オフィシャルサイト  

インタビュー

ロン・ハワード、スター・ウォーズ銀河の開拓とハン・ソロの定義を説く
インタビュー

「スター・ウォーズ」シリーズの人気キャラクター、ハン・ソロの知られざる過去を描いたアクションアドベンチャー「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」。本作でスター・ウォーズ銀河の開拓に挑んだロン・ハワード監督が6月中旬に来日し、伝説...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

若きハン・ソロを描いた冒険劇は、ロン・ハワード映画を華麗に踏襲する
ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリーの映画評論・批評

正史の合間を縫い製作されている「スター・ウォーズ」(以下:SW)スピンオフは、同ユニバースを拡張していく意義もさることながら、旧作ファンの希求を満たす企画といえるだろう。前回の「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」(16)は、...ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリーの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全389件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi