METライブビューイング2019-20 プッチーニ「蝶々夫人」

劇場公開日

METライブビューイング2019-20 プッチーニ「蝶々夫人」
20%
40%
40%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ニューヨークのメトロポリタン歌劇場(MET)で上演される最新オペラ公演を映画館で上映する「METライブビューイング」2019~20シーズンの第3作。はかなくも強い女性の不滅の愛を感動的な音楽で描いたプッチーニの名作を、東洋美を凝縮したアンソニー・ミンゲラの名演出で描く「蝶々夫人」(2019年11月9日上演)を収録。19世紀末の日本。長崎に駐屯しているアメリカ海軍士官ピンカートンは、斡旋屋ゴローの仲介で芸者の蝶々さんと結婚する。しかしこの結婚は現地妻としての契約で、いつでも解約できるものだった。蝶々さんはその事実に薄々気づきながらも、ピンカートンを本気で愛してしまう。ピンカートンがアメリカに戻って3年。ピンカートンの子どもを生んだ蝶々さんは、長崎で彼の帰りを待ち続けていた。そしてある日、ピンカートンを乗せた船が長崎に着くが……。

2019年製作/200分/アメリカ
原題:The Metropolitan Opera HD Live Season 14, Episode 3: Puccini: Madama Butterfly
配給:松竹

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)Marty Sohl/Metropolitan Opera

映画レビュー

4.5シンプルなストーリーながら胸を打つ

morickさん
2020年2月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

オペラで一度はと思っていたが、とてもよかった。女性の儚さと強さ、男の傲慢さ、東洋の神秘さとアメリカの国歌を織り交ぜ、自分たちの国ではないところを主人公にするなど、いろいろ考えさせられる。
でも音楽がいい。ある晴れた日には、そう言う歌だったんだと切なくまた感動してしまった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
morick

4.0絵が綺麗

JKさん
2020年2月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

着物、照明、演出、かなり印象に残った。
俳優の見た目はね…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
JK
すべての映画レビューを見る(全2件)

「METライブビューイング」シリーズ関連作品

他のユーザーは「METライブビューイング2019-20 プッチーニ「蝶々夫人」」以外にこんな作品をCheck-inしています。