METライブビューイング2017-18 モーツァルト「魔笛」

劇場公開日

METライブビューイング2017-18 モーツァルト「魔笛」

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ニューヨークのメトロポリタン歌劇場(MET)で上演される世界最高峰のオペラを映画館で上映する「METライブビューイング」2017~18シーズンの第2作。ミュージカル「ライオンキング」の演出家で、「アクロス・ザ・ユニバース」など映画監督としても活躍するジュリー・テイモアが演出を手がけたモーツァルトの名作オペラ「魔笛」(17年10月14日上演)を上映する。王子タミーノは岩山で蛇に襲われたところを夜の女王の侍女たちに助けられ、ザラストロにさらわれた夜の女王の娘パミーナを救い出すよう頼まれる。「魔法の笛」を手にザラストロのもとへ向かったタミーノは、ザラストロが「光の世界」を支配する高僧で、「夜の世界」を支配する女王と対立していることを知る。ザラストロはタミーノとパミーナを結びつけて後継者にしようと考え、そのための試練を受けるよう2人に命じる。

2017年製作/222分/アメリカ
原題:The Metropolitan Opera HD Live Season 12, Episode 2: Mozart: Die Zauberflote
配給:松竹

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14

(C)Cory Weaver/Metropolitan Opera

映画レビュー

0.5向き不向き

2017年12月12日
Androidアプリから投稿

自分の期待や、こうであるべき、とは異なった内容の芸術を鑑賞することのなんと苦痛なことか。衣装に始まり、演出、どこをとっても期待と違って、ざっくばらんで、フリーメイソンみたいなザラストロにがっかり。魔笛の正統派をあまり知らない初心者には辛かった。
ライブの紹介も、幕間に緊張感の全く感じられないリラックスした出演者へのインタビューは、魔法の世界に入りたい鑑賞者を現実に引き戻し、興ざめ。
とはいえ、自分の関心を持てないものへの許容力を持たねば自分以外を受け入れられなくと思わせた一夜であった。

そらから、指揮者のセクハラ問題。少年の姿を見るたびに嫌な気持ちになる。間に合わなかったのだろうが、タイミングが悪くて、芸術と人間性について胸が悪くなった一夜であった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
マッターホルン
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「METライブビューイング」シリーズ関連作品

他のユーザーは「METライブビューイング2017-18 モーツァルト「魔笛」」以外にこんな作品をCheck-inしています。