METライブビューイング2018-19 プーランク「カルメル会修道女の対話」
ホーム > 作品情報 > 映画「METライブビューイング2018-19 プーランク「カルメル会修道女の対話」」
メニュー

METライブビューイング2018-19 プーランク「カルメル会修道女の対話」

劇場公開日

解説

ニューヨークのメトロポリタン歌劇場(MET)で上演される最新オペラ公演を映画館で上映する人気企画「METライブビューイング」2018~19シーズンの第10作。フランス革命に翻弄された修道女たちの史実をプーランクの鮮やかな音楽でオペラ化した「カルメル会修道女の対話」(2019年5月11日上演)を収録。18世紀末、フランス革命に揺れるパリ。ド・ラ・フォルス侯爵家の娘ブランシュは極端に神経質なため俗世界で生きていけず、コンピエーニュにあるカルメル会の修道院に入る。しかし革命政府は修道院の解散と建物の売却を決定し、司祭も追放されてしまう。修道女たちは殉教を決意するが、怯えたブランシュは修道院から脱走。やがて、潜伏して密かに信仰を守っていた修道女たちは捕らえられ、死刑宣告を受ける。修道女たちが断頭台に上る中、群衆の間からブランシュが現われ……。

キャスト

作品データ

原題 The Metropolitan Opera HD Live Season 13, Episode 10: Poulenc: Dialogues des Carmelites
製作年 2019年
製作国 アメリカ
配給 松竹
上映時間 195分
備考 ODS
オフィシャルサイト  

「METライブビューイング」シリーズ関連作品

他のユーザーは「METライブビューイング2018-19 プーランク「カルメル会修道女の対話」」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi
採用情報