METライブビューイング2021-22 マシュー・オーコイン「エウリディーチェ」

劇場公開日:

METライブビューイング2021-22 マシュー・オーコイン「エウリディーチェ」

解説

ニューヨークのメトロポリタン歌劇場(MET)で上演される最新オペラ公演を映画館で上映する「METライブビューイング」2021~22シーズンの第3作。ギリシャ神話「オルフェオとエウリディーチェ」を妻エウリディーチェの視点から痛快に描いた「エウリディーチェ」(2021年12月4日上演)を収録。音楽家オルフェオとの結婚式の日、物思いに沈むエウリディーチェは謎の男性に亡き父からの手紙を見せられる。手紙を取ろうとした彼女は階段から足を踏み外して転落し、あの世に落ちてしまう。冥界では父が待っており、忘却のエレベーターに乗ったエウリディーチェはオルフェオのことを忘れてしまう。やがてオルフェオが現れ、彼女を地上へ連れ戻そうとするが……。

2021年製作/183分/アメリカ
原題:The Metropolitan Opera HD Live Season 15, Episode 3: Aucoin: Eurydice
配給:松竹

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)Marty Sohl/Metropolitan Opera

映画レビュー

3.0古い題材で作った新作オペラ

マサシさん
2022年2月20日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

新作のオペラ。初めて聞く曲ばかりだが、合唱もあり、楽しく感じる。話は短調のようだが。
以上1幕目

肝心な所で寝てしまった。意味は通じて、なんとまぁ。と言った結末のようだが、折角、カウンターテノールとバリトンの合唱が聞けると思ったら、あまり、披露されなかった。聞き逃しはしていない。音楽は現代音楽と言うよりも、色々な音楽の要素を含んだクロスオーバーなオペラのようだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
マサシ
すべての映画レビューを見る(全1件)

「METライブビューイング」シリーズ関連作品