止められるか、俺たちを

劇場公開日

止められるか、俺たちを
20%
52%
22%
5%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

2012年に逝去した若松孝二監督が代表を務めていた若松プロダクションが、若松監督の死から6年ぶりに再始動して製作した一作。1969年を時代背景に、何者かになることを夢みて若松プロダクションの門を叩いた少女・吉積めぐみの目を通し、若松孝二ら映画人たちが駆け抜けた時代や彼らの生き様を描いた。門脇むぎが主人公となる助監督の吉積めぐみを演じ、「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(みち)」「11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち」など若松監督作に出演してきた井浦新が、若き日の若松孝二役を務めた。そのほか、山本浩司が演じる足立正生、岡部尚が演じる沖島勲など、若松プロのメンバーである実在の映画人たちが多数登場する。監督は若松プロ出身で、「孤狼の血」「サニー 32」など話題作を送り出している白石和彌。

2018年製作/119分/日本
配給:若松プロダクション、スコーレ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14

(C)2018 若松プロダクション

映画レビュー

3.5若松孝二監督を思うと胸がいっぱいになる

2021年9月20日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

若松孝二監督が2012年に事故で死去した際、筆者は李相日監督作「許されざる者」のロケで北海道・大雪山におり、山から下りた翌日に知らされた時の衝撃は今も忘れることができない。いち取材者がこれだけショックを受けたのだから、若松組の悲しみは計り知れない。
監督の死から6年後、若松プロダクションが再始動した。それが、「止められるか、俺たちを」。

1969年を時代背景に、若松プロダクションの門を叩いた少女・吉積めぐみの目を通し、若松孝二ら映画人たちが駆け抜けた時代や彼らの生き様を描いた。門脇麦が主人公となる助監督の吉積を演じ、若松組の常連だった井浦新が、若き日の若松監督役を務めた。監督は若松プロ出身で、「孤狼の血」の白石和彌。若松組のエッセンスが満載を見るにつけ、若松監督に思いを巡らせてしまう。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
大塚史貴

4.0「俺たち」の輪の中

2019年9月30日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

この映画の主人公は女性だが、タイトルには「俺たちを」とある。この「俺たち」の中に主人公は含まれているのだろうか、というのが鑑賞前に気になるポイントだった。結果的には、この物語は「俺たち」の輪の中に入りたかったが、入ることのできなかった女性の物語だった。若松孝二の伝記映画であるが、彼自身を主人公にしなかったことで別の側面を産んでいた。彼女は若松孝二と赤塚不二夫が並んで立ちションをする姿を羨ましそうに見つめる。女にはできない友情の形だ。そんな彼女に千載一遇の並んで立ちションする機会が訪れる。しかし、彼女は立ちションすることを止められてしまうのだ。あの時、彼女が立ちションできていれば、その後の悲劇は起きなかっただろうか。むしろ、より深い絶望に陥っただろうか。そんなことを考えながら観ていると、ただ熱いだけの映画だけではなかった。さらに深い、重要な問いかけがあったのかもしれないと感じた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
杉本穂高

4.0若松監督!

M hobbyさん
2022年5月11日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

知的

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
M hobby

2.0若松孝二を知らないだけに…何が面白いのか意味不明だった。門脇麦以外...

tunaさん
2021年10月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

若松孝二を知らないだけに…何が面白いのか意味不明だった。門脇麦以外は見所が見つかりませんでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tuna
すべての映画レビューを見る(全79件)