羊と鋼の森

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
羊と鋼の森
21%
46%
26%
4%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ピアノ調律師の青年の成長を描き、2016年・第13回本屋大賞を受賞した宮下奈都の小説を、山崎賢人の主演で映画化。将来の夢もなく生きていた外村は、高校でピアノ調律師の板鳥と出会い、板鳥の調律したピアノの音色に魅せられ、その日から自身も調律の世界を目指すことを決意。専門学校を出て新米調律師として働くようになった外村は、調律師の先輩・柳やピアニストの高校生姉妹・和音と由仁ら、調律を通して知り合う人々とのかかわりによって、調律師として、そしてひとりの人間として成長していく。山崎が主人公・外村に扮し、外村が調律の世界に足を踏み入れるきっかけとなった板鳥を名優・三浦友和が演じる。また、実の姉妹である上白石萌音と上白石萌歌が姉妹の和音と由仁をそれぞれ演じ、初共演した。監督は「orange オレンジ」でも山崎とタッグを組んだ橋本光二郎。

2018年製作/134分/G/日本
配給:東宝

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19
  • 画像20

(C)2018「羊と鋼の森」製作委員会

映画レビュー

2.5モチーフの説明に興味がない

2019年12月8日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

 作品のテーマは原作を読めばわかるが、ここに映画化というプロセスが加わると一筋縄ではないことがよくわかる。
 音楽という絶対の純粋形式、主人公はそこに森の中にひとり迷い込む自分を見出す。世界と、他者と関わること、それは生きることそのものであり、絶対のない考え、行為を繰り返しながら、人と繋がっていく人間の業である、というこのレビュー程度の説明すらここでは行われていない。一般論以前のお粗末さである。
 ましてや掘れば宝の山の原作を、掘らないどころか、そのそぶりもない。
 別物だからと言われればそれはそうだが、残念だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ソウイチ

2.5調律師に必要な音感の素質

asicaさん
2019年12月6日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
asica

4.5【ピアノ調律士という職業の奥深さが良く描かれていた静謐な作品】

NOBUさん
2019年10月24日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

知的

難しい

幸せ

 雪の舞い散る、北海道が舞台。
 人生の夢を持てない青年(外村:山崎賢人)が、ピアノ調律士板島(三浦友和:流石の佇まい。)と出会い、彼の仕事により音色の変わったピアノの音に生まれ故郷の森の匂いを感じ、のめり込んで行く姿を抑制した演技で魅せる作品。

 上白石姉妹(役柄の性格が随分違うところも面白い)が楽し気に連弾する姿や、何らかの理由でピアノから遠ざかっていた青年(森永悠希)が再生していく姿。外村の仕事仲間(明るい北川さん:堀内敬子、気難しい秋野さん:光石研 この人がいると画が締まる。そして頼れる先輩柳さん:鈴木亮平)たちの姿。

<橋本光二郎監督(山田康介撮影)が描くグリーンのトーンが印象的な静謐な邦画:ピアノ好きな方は、辻井伸行さんのピアノの音色も堪能されたい>

<2018年6月9日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
NOBU

5.0主人公の真摯な姿に落涙

2019年8月15日
PCから投稿

ピアノ調律師の誠実で一生懸命な成長物語に感動した。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシンⅡ
すべての映画レビューを見る(全182件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る