劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower

劇場公開日

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower
42%
44%
12%
1%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

TYPE-MOONの人気PCゲーム「Fate/stay night」のアニメーション映画化で、ヒロインのひとりである間桐桜を通じて「聖杯戦争」の真実に迫るシナリオ「Heaven's Feel」ルートを3部作で描く「劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel」の第1部。あらゆる願いをかなえる「聖杯」をめぐり、魔術師(マスター)と英霊(サーヴァント)が争いを繰り広げた「聖杯戦争」から10年。冬木市で再び聖杯戦争が始まる。前回の聖杯戦争を戦った衛宮切嗣の養子・衛宮士郎は、切嗣の遺志を継いで戦うことを決意し、そんな士郎のそばには、彼を慕う少女・間桐桜がいた。聖杯戦争が始まったことで冬木市内には不穏な空気が流れ、士郎は桜を自宅に招き入れるのだが……。監督は「空の境界」シリーズに携わった須藤友徳。

2017年製作/120分/G/日本
配給:アニプレックス

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19
  • 画像20
  • 画像21
  • 画像22
  • 画像23
  • 画像24
  • 画像25
  • 画像26
  • 画像27
  • 画像28
  • 画像29
  • 画像30
  • 画像31
  • 画像32
  • 画像33
  • 画像34
  • 画像35
  • 画像36

(C)TYPE-MOON・ufotable・FSNPC (C)TYPE-MOON

映画レビュー

5.0原作理解の深いアレンジが見事

ローチさん
2017年10月29日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

怖い

興奮

原作ゲームの3つのストーリーの中でも特に陰鬱なのがこのHevean's Feelだが、本作は原作以上にその暗さを際立たせている。主人公は他2つのルートでは一貫して、大勢の命を救うことを良しとしてきたが、この物語ではそれが唯一反転して、大勢の命よりも一人の女性を取る選択をする。

3部作の1章なので、テーマが深く描かれていくのはこれからだが、張り詰めた緊張感の中で淡々と、地獄が顕然する前触れをしっかりと描いていた。映画オリジナルの構成、特に冒頭にヒロインと主人公の馴れ初めを持ってきたのはファインプレーだった。
あのエピソードがあるのとないのとでは、2人のドラマの重みが全く変わってくる。運命の日(本編開始の日)よりも前から2人の物語は始まっていたからこその、このHFの主人公の選択があると、作り手もよくわかっている。原作理解が深いからこそのアレンジ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
ローチ

4.5OP処理は残念だけど、覆す要素が見事。

2019年8月21日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

悲しい

興奮

一言"唖然"に尽きました。『[UBW]』の突き詰めた活劇要素も見事でしたが、自分は『[HF]』派です。人間ドラマがスゴく好きです!

ただ一人生き残った。
そこで何かが壊れた士郎。

ただ一人背負わされた。
それゆえ何かを諦めた桜。

この二人の、恋とも愛とも形容できない姿が好きです。淫夢で桜を意識しちゃう士郎の姿も何か好きです(あそこで士郎も男子なんだと安心しました。いや本当に)w

魔術師間の"常識"により、桜の人生は狂ってしまった。だから常識外れの士郎は頑張って欲しいと思ってしまった(そこのドラマ運びも上手い)。

『【UBW】』はトリックスター、道化紛いに過ぎない慎二もここでは士郎に色んな思いを抱いているのが分かって良かった。ライバルだと認めたいから、自分に反抗して欲しいのに、達観して受け入れるから、ますます士郎にイライラする。そんな慎二の一面を初めて見れて有り難かった。

と、こんな風に思ったことを書いてみたけどセイバー召喚、初陣あたりをダイジェストにしたのは残念。まあやむ無しだと思うけど、あそこで固定ファンだけに絞ったような気がしてて、勿体無いなスゴく感じた。

でも傑作だということはやっぱり揺るがないと思う。来年春の完結編も早く見たいな。辛抱辛抱!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
平田 一

3.5★のみ評価

2019年2月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

難しい

詳細忘れたので…。
こんくらいだった気がする。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
日高雄介

4.0アニメ好きならお願いだから観て!

mnb93さん
2019年2月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

と言いたくなるほど良かったです。
UBW編を観てないとちゃんと楽しめない点は否めず…情報量が多いのでどうしても一見さんには厳しく感じると思います。(ZERO観てるとなおよし?)

戦闘アニメーションがとにかく素晴らしいです。
魅入ります。
正直、ファンタジーアニメに激しい戦闘シーンは食傷気味…なのですが。
描き手作り手のこだわりが画面いっぱいから伝わり、迫力が圧倒的でした。

構成バランスも素晴らしいです!!上手くまとめてくださっていると思います。

二章を確実に観に行く魅力がありました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mnb93
すべての映画レビューを見る(全87件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「Fate」シリーズ関連作品