ドラゴンボールZ 復活の「F」
ホーム > 作品情報 > 映画「ドラゴンボールZ 復活の「F」」
メニュー

ドラゴンボールZ 復活の「F」

劇場公開日

解説

鳥山明原作の人気アニメ「ドラゴンボールZ」の劇場版19作目。鳥山が原作やキャラクターデザインのほか初めて脚本も担当し、シリーズ屈指の悪役キャラクターとして人気のフリーザを復活させ、新たに巻き起こる激闘を描いた。破壊神ビルスとの戦いの後、再び平和が訪れた地球にフリーザ軍の生き残りであるソルベとタゴマがドラゴンボールを求めてやってくる。神龍によって願いはかなえられ、よみがえったフリーザは新たな軍団を率いて悟空たちサイヤ人に対して復讐を開始する。劇場版前作「ドラゴンボールZ 神と神」で登場した破壊神ビルスとウイスも引き続き登場し、鳥山のコミック「銀河パトロール ジャコ」の主人公ジャコも参戦している。

スタッフ

監督
原作
鳥山明
脚本
鳥山明
キャラクターデザイン
鳥山明
作画監督
山室直儀
美術監督
行信三
色彩設計
堀田哲平
特殊効果
太田直
CGディレクター
牧野快
撮影監督
元木洋介
音楽
住友紀人
主題歌
ももいろクローバーZ
バトルソング
マキシマム ザ ホルモン
製作担当
藤岡和実

キャスト(声の出演)

作品データ

製作年 2015年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 93分
映倫区分 G
上映方式 2D/3D
ハッシュタグ

#ドラゴンボールZ復活のF

オフィシャルサイト  

受賞歴

第39回 日本アカデミー賞(2016年)

ノミネート
優秀アニメーション作品賞  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全127件)
  • 良くも悪くもドラゴンボール ストーリーはいつも通りの劇場版のドラゴンボール。 つまらなくもないし、特別面白いというわけでもない。 戦闘シーンはよく動いて楽しめた。 ...続きを読む

    cure0101 cure0101さん  2018年9月7日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • もう、 強いのか弱いのかの基準が、限界に達して何も驚けない。 初代ピッコロ大魔王が現れた時の衝撃、サイヤ人が地球に来た時のワクワク感、あの頃の感動はもう、味わえないと思う。 ...続きを読む

    REpower REpowerさん  2018年9月4日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • いつもの ドラゴンボール 見たかったのは神と神だった ...続きを読む

    てん てんさん  2018年4月6日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

SING/シング (通常版) 銀魂 ペット ミニオンズ
SING/シング (通常版) (字幕版) 銀魂 ペット (字幕版) ミニオンズ (字幕版)
  • Powered by Amazon
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi