ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦

劇場公開日

6%
31%
60%
0%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

新惑星ベジータを脅かすという伝説の超サイヤ人の謎と、悟空たちの戦いを描くアニメ。鳥山明原作の同名漫画の映画化第十一作で、監督は山内重保、脚本は前作に続き小山高生。九〇年夏の『鳥山明THE WORLD』の第二弾として、「Dr.スランプアラレちゃん んちゃ! ペンギン村はハレのち晴れ」と二本立てで公開。

1993年製作/70分/日本
配給:東映

ストーリー

かつてフリーザに破壊された惑星ベジータが新惑星となって誕生し、当時ベジータ王に仕えていたパラガスが、ベジータを王に迎え、新惑星を脅かす伝説の超サイヤ人を倒してもらうためにやって来た。何の疑問も抱かず新惑星に向かうベジータだったが、一方、界王の依頼で宇宙空間で暴れ狂う伝説の超サイヤ人を倒すべく“気”を頼りに宇宙を捜索していた悟空は、何故か新惑星にたどり着き、ベジータや悟飯、クリリンたちと再会する。実はパラガスの息子ブロリーこそ伝説の超サイヤ人であり、彼を使ってパラガスは宇宙征服を企んでいた。不死身のブロリーだったが、自らも超サイヤ人になった悟空は悟飯、トランクス、そしてベジータの協力を得て見事倒すのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

3.0ブロリー1作目

cure0101さん
2019年7月20日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

ドラゴンボール屈指の人気キャラであるブロリー1作目。
ラストはあっさり終わってしまうので盛り上がりには欠ける。
名セリフが多いのでファンなら抑えときたい1本。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
cure0101
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ドラゴンボール」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦」以外にこんな作品をCheck-inしています。