エイリアン ディレクターズ・カット

劇場公開日:

解説

1979年のリドリー・スコット監督による傑作SF「エイリアン」に約6分の未公開場面を追加し、細かな再編集も施したディレクターズ・カット版。2003年に製作・公開(日本での劇場公開は04年1月~「製作25周年エイリアン・フェスティバル」と題してシリーズ4作が上映)。13年、「エイリアン2 完全版」とあわせてデジタルリマスター上映。地球への帰路についていた宇宙船ノストロモ号は、ある惑星で異星人の宇宙船を発見し、調査する。しかし、そこで見つけた巨大な卵から飛び出した謎の生物に乗組員のひとりが寄生されてしまう。やがてその生物は成長して異形の怪物となり、宇宙船内で乗組員をひとりまたひとりと抹殺。ただひとり生き残った女性航海士のリプリーは、決死の覚悟で怪物に挑む。

1979年製作/116分/アメリカ
原題:Alien: The Director's Cut
配給:ハリウッド・クラシックス
劇場公開日:2013年6月7日

その他の公開日:2004年1月31日(日本初公開)

原則として東京で一週間以上の上映が行われた場合に掲載しています。
※映画祭での上映や一部の特集、上映・特別上映、配給会社が主体ではない上映企画等で公開されたものなど掲載されない場合もあります。

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C)1979 Twentieth Century Fox Film Corporation. (C)2003 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

映画レビュー

3.5寄生獣

2023年11月27日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

公開時に観た劇場版(79)とディレクターズ・カット版(04)で少々違ってるところがありましたが、あまり気にすることもなく、最果ての宇宙空間で起きた惨事にただただ震えました。今作が巧いのは、主役のエイリアンを出し惜しみするところですよね。ちらっと見える異様な姿もインパクトがありますが、驚異的な生育スピード、さらに動きも速くてビビりました。自分の中に「宇宙は怖い!」という潜在意識があるとしたら、きっとそれは今作の影響だと思います(苦笑)。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
赤ヒゲ

4.0単純にハラハラドキドキで面白い

2023年1月22日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

 自宅で動画配信サービスを利用して視聴しました。

 エイリアン2はなんとなく見た記憶があるのですが、エイリアンシリーズ第1作目の本作はこれまで見たことがありませんでした。
 序盤の探索シーンはなんとなく冗長さを感じたりもしましたが、逆に言えば目覚めてから終盤までのストーリーが淡々と描かれているようにも感じました。ことの起こりもそれほど短縮せずに映像化されており、エイリアンにがっつり襲われ始めるのが割と時間が経ってからなので、後半のスピード感は凄いですね。最終的に2時間弱という長さを感じませんでした。
 爆破装置をセットしてからエイリアンに遭遇したシーンの危機感やリプリーの絶望感の演出もとても良かったです。
 ストーリー自体も特に無理を感じませんし、エイリアンを船内に侵入させるきっかけとなったアッシュ関連の話も、綺麗に昇華されているように思います。
 シンプルなんですがとてもハラハラドキドキで面白かったです。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
kame-pukupuku

4.0通常版がベスト

2023年1月14日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD、TV地上波、VOD

通常版に未公開シーンを入れ、足し引きして、コッチの方が1分短いんですよね…

どのシーンが追加されたのかは書きませんが、通常版の方がベストかと…

好みでしょうが…

コメントする (0件)
共感した! 0件)
RAIN DOG

4.0怖い仕掛けが満載

2021年6月30日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

この類の映画はとても怖そうで見たことがなかったが、初めて女性がヒーローになった映画ということで、VODで見てみた。
やはり怖かった(笑)。
停電や密閉空間という状況設定はもちろん、明滅する映像と音響(特に心音)の仕掛けが恐怖を増し増しにしていた。
シガニー・ウィーバーさん演じる臨時船長の言う通り、マニュアル通り、にしてればこんなことにはならなかったのに!とずっとブツブツ言いながら見ていたが(笑)、おっと、そんなことになっていたとは!という設定もあり、楽しめた。この件は、現実にありそうな気がしてそこも地味に怖い。
初めて登場した女性ヒーローは、ジョーンズを気にかける時以外はとてつもなく冷静で孤独でタフだった。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
SpicaM