プロメテウス

劇場公開日:

プロメテウス

解説

「エイリアン」のリドリー・スコット監督が、同作の前日譚として描いたSF大作。地球上の古代遺跡で人類の起源にかかわる重大な手がかりを発見した科学者チームが、その謎を解明するため宇宙船プロメテウス号に乗り、未知の惑星を訪れる。しかし、そこには人類が決して触れてはならない、驚きの真実が眠っていた……。出演はノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、シャーリーズ・セロン、ガイ・ピアースら。脚本を「LOST」のデイモン・リンデロフが手がけた。

2012年製作/124分/PG12/アメリカ
原題:Prometheus
配給:20世紀フォックス映画

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第85回 アカデミー賞(2013年)

ノミネート

視覚効果賞  
詳細情報を表示

特集

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2012 TWENTIETH CENTURY FOX

映画レビュー

3.5レビュー

2022年6月11日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館、VOD

単純

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
REpower

3.0もっと慎重になりましょう

2021年11月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

3作目はまだかしら❓

コメントする (0件)
共感した! 0件)
kana

1.5思っていたのと

2021年9月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

思っていたのと違った。自分の趣味ではなかった。
家で見たせいか、3回寝落ちした。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
Keita

3.0メモ

2021年6月6日
iPhoneアプリから投稿

・人類には創造主がいる。彼らと人間はDNAが同じ。しかし、肉体的なスペックに完全に差があり、劣化コピーされている、もしくは地球のサイズに合わせて小型化されているのだと思われる(島嶼化。大型動物の矮小化と小型動物の巨大化)
・人間も人型アンドロイドの創造はできている。ただし、心の実装はできていない点で技術力の差がある。
・エイリアンは創造主が人類を滅ぼすために作った兵器。製造過程で暴走して創造主は殺された。
・創造主が人類を滅ぼそうとする背景は不明。もし続編があれば触れられるのではなかろうか。
・映像美
・エイリアンシリーズを見てきた人たちであれば楽しめるが、本作単体で見ると説明不足感はある。
・SFとしては設定に違和感を感じるところがある。航行期間が2.5年だが、地球から最も近いケンタウルス座α星でも4.4光年離れているので光速より速いことになるが、相対性理論が成り立たなくなる。(ワープしているなら別)。宇宙船のエンジンが常に点火されていたが、慣性の法則で移動するため、十分に加速したらアクセルは不要のはず。そして惑星に近づいたらブレーキが必要。
・ちょいちょい人間模様を描写しつつ、あまり語り切れていないので不完全燃焼。割り切って映像美やSF的想像力に振り切っても良かったのでは。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
SF好き
すべての映画レビューを見る(全200件)