探偵はBARにいる
ホーム > 作品情報 > 映画「探偵はBARにいる」
メニュー

探偵はBARにいる

劇場公開日

解説

作家・東直己のデビュー作「探偵はバーにいる」を1作目とする「ススキノ探偵シリーズ」の第2作「バーにかかってきた電話」を映画化。札幌の歓楽街ススキノで活躍する探偵のもとに、コンドウキョウコと名乗るナゾの女から「ある男に会い、彼にひとつ質問してほしい」という依頼が舞い込む。簡単な依頼のはずが、探偵はその直後に命を狙われ、不可解な事件に巻き込まれていく。主人公の探偵に大泉洋、相棒に松田龍平。そのほか小雪、西田敏行らが共演。

スタッフ

監督
原作
東直己
脚本
古沢良太
須藤泰司
音楽
池頼広
エグゼクティブプロデューサー
平城隆司
企画
香月純一
桑田潔
プロデューサー
須藤泰司
上田めぐみ
今川朋美
音楽プロデューサー
津島玄一
撮影
田中一成
照明
吉角荘介
美術
福澤勝広
装飾
大庭信正
録音
田村智昭
整音
室薗剛
編集
只野信也

キャスト

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 125分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

受賞歴

第35回 日本アカデミー賞(2012年)

ノミネート
作品賞  
脚本賞 古沢良太 須藤泰司
主演男優賞 大泉洋
助演男優賞 松田龍平
音楽賞 池頼広

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全100件)
  • 街の香りが画面から強烈に立ち込めてくる 札幌の街の香りが映画全編にわたって立ち込めている。例えば、ウディ・アレンの映画にはニューヨークの街の匂いが感じ取れるように、この映画にも街の匂いがある。札幌でなくても成立するストーリーとキャラク... ...続きを読む

    ローチ ローチさん  2017年10月30日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 探偵アクション 邦画で探偵ときき、推理ものかと思ったらアクション映画だった キャラ造形魅力的で見てて楽しい映画 大泉洋さんのナレーションがワクワク感を煽っていく ...続きを読む

    キネマガール キネマガールさん  2018年5月6日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 大泉洋が かっこいい映画ね。でもかっこつけすぎ。自然なのがいいなぁ、 ...続きを読む

    てん てんさん  2018年4月6日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

青い春 舟を編む アヒルと鴨のコインロッカー 駆込み女と駆出し男
青い春 舟を編む アヒルと鴨のコインロッカー 駆込み女と駆出し男
  • Powered by Amazon

「探偵はBARにいる」シリーズ関連作品

他のユーザーは「探偵はBARにいる」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi