松重豊

松重豊
ふりがな
まつしげゆたか
本名
松重豊
誕生日
1963年1月19日
出身
日本/福岡

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

1986年、明治大学を卒業するのと同時に、蜷川幸雄主宰の演劇集団「ニナガワ・スタジオ」に入団。下積み時代を経て、30歳の時に出演した舞台で注目を集め、NHK大河ドラマ「毛利元就」(97)で吉川元春役に大抜てきされる。以降、TVドラマや映画にも多数出演。NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(07)では貫地谷しほり演じるヒロインの父親役を好演した。映画でも、07年の「しゃべれども しゃべれども」で第62回毎日映画コンクール助演男優賞、09年の「ディア・ドクター」で第31回横浜映画祭助演男優賞を受賞。バイプレイヤーとして活躍を続け、12年に「孤独のグルメ」で連続ドラマ初主演。同作は好評を博し、14年までにシーズン4まで制作・放送された。人気ドラマ「HERO」第2期(14)でさらに知名度が高まり、翌15年公開の劇場版にも続投する。ナレーターの経験も豊富で、長編アニメ映画「百日紅 Miss HOKUSAI」(15)でアニメ作品の声優に初挑戦した。

関連作品(映画)

松重豊の関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

松重豊の写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

松重豊の関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

松重豊の関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「松重豊」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「松重豊」さん以外にこんな人をCheck-inしています。