国内映画ランキング : 2008年5月31日~2008年6月1日

映画ランキング : 2008年6月3日発表(毎週火曜更新)

全国週末興行成績:2008年5月31日~2008年6月1日 (全国動員集計)興行通信社提供

順位

先週

作品

上映週

1 1 ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛 2
2 2 相棒 劇場版 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン 5
3 僕の彼女はサイボーグ

僕の彼女はサイボーグ

配給:ギャガ・コミュニケーションズ

1
4 3 ランボー 最後の戦場

ランボー 最後の戦場

配給:ギャガ・コミュニケーションズ

2
5 ラスベガスをぶっつぶせ

ラスベガスをぶっつぶせ

配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

1
6 幸せになるための27のドレス

幸せになるための27のドレス

配給:20世紀フォックス映画

1
7 4 最高の人生の見つけ方(2007)

最高の人生の見つけ方(2007)

配給:ワーナー・ブラザース映画

4
8 7 アフタースクール

アフタースクール

配給:クロックワークス

2
9 5 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS

隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS

配給:東宝

4
10 6 山のあなた 徳市の恋

山のあなた 徳市の恋

配給:東宝

2

■「ナルニア2」「相棒」の1、2位変わらず。「僕の彼女はサイボーグ」が3位

映画サービスデイを含む週末、「ナルニア2」「相棒」の上位続映2作品が揃って高稼働した。「ナルニア2」はこの週末2日間で興収およそ4.6億円、「相棒」は1.9億円を稼いでいる。「相棒」はこの週末で動員が300万人を超えたとのことで、興収40億円超えの可能性が出てきた。そして3位には、クァク・ジェヨン監督、綾瀬はるか主演の「僕の彼女はサイボーグ」がランクイン。2日間の成績は、動員およそ15万6000人、興収約1億7700万円で、まずは10億円以上を確実にしたいところ。新作はもう2本。5位の「ラスベガスをぶっつぶせ」が2日間で興収1億円強、6位の「幸せになるための27のドレス」が7500万円強といったところで、それぞれ興収5億円未満の商いとなろう。これ以外では、4位の「ランボー4」が健闘、「最高の人生の見つけ方」もなかなか腰が強い。「隠し砦の三悪人」「徳市の恋」はそれぞれ4ランクダウンと息切れ状態。今週は珍しく上位に東宝配給作品がない状態だが、この週末は三谷幸喜監督の「ザ・マジックアワー」が満を持して登場する。プロモーション活動もぬかりなく進んでいる印象で、「ナルニア」を押さえての首位デビューを狙っている。同じく今週末公開の松竹「築地魚河岸三代目」がどこまで食い下がれるかにも注目だ。

2008年6月3日更新 駒井尚文

過去のランキング