国内映画ランキング : 2008年5月17日~2008年5月18日

映画ランキング : 2008年5月20日発表(毎週火曜更新)

全国週末興行成績:2008年5月17日~2008年5月18日 (全国動員集計)興行通信社提供

順位

先週

作品

上映週

1 1 相棒 劇場版 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン 3
2 2 最高の人生の見つけ方(2007)

最高の人生の見つけ方(2007)

配給:ワーナー・ブラザース映画

2
3 チャーリー・ウィルソンズ・ウォー 1
4 3 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS

隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS

配給:東宝

2
5 4 名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)

名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)

配給:東宝

5
6 5 少林少女

少林少女

配給:東宝

4
7 7 ミスト

ミスト

配給:ブロードメディア・スタジオ

2
8 8 砂時計

砂時計

配給:東宝

4
9 6 映画クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛(きんぽこ)の勇者! 5
10 9 紀元前1万年

紀元前1万年

配給:ワーナー・ブラザース映画

4

■「相棒」3週連続首位、「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」は3位スタート

「相棒」がなんと3週連続で首位を獲得し、依然好調を維持している。公開15日目で動員200万人を突破、18日間で興収約27億円をあげており、タイトルに因み興収42億1950万円へ向け邁進している。早くもシリーズ化の噂も出ているとか。2位には2週連続でジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが共演した「最高の人生の見つけ方」がつけた。苦戦を強いられている洋画の中でひとり気を吐いている。3位には「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」が初登場。トム・ハンクスとジュリア・ロバーツ共演作だが、イマイチ作品の中身が伝わって来ないところが興行にあらわれているか。4位の「隠し砦の三悪人~」は公開9日間で興収4億4千万円、5位の「名探偵コナン~」は公開30日間で興収21億8千万円、6位の「少林少女」は公開23日間で興収12億9千万円、8位の「砂時計」も公開23日間で興収8億3千万円、そして9位の「クレヨンしんちゃん~」は公開30日間で興収11億3千万円と、10作品中5作品ランクインの東宝配給作品が堅調な成績を上げているものの、ヒットのハードルが高い東宝作品としては、「コナン」を除きもうひとつの興行が続いている。21日(水)には大ヒットファンタジー・シリーズ第2弾「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」が、いよいよ登場。久々に洋画が大ヒットスタートを見せるか注目される。

2008年5月20日更新 和田隆

過去のランキング