国内映画ランキング : 2008年4月5日~2008年4月6日

映画ランキング : 2008年4月8日発表(毎週火曜更新)

全国週末興行成績:2008年4月5日~2008年4月6日 (全国動員集計)興行通信社提供

順位

先週

作品

上映週

1 クローバーフィールド HAKAISHA

クローバーフィールド HAKAISHA

配給:パラマウント

1
2 1 映画ドラえもん のび太と緑の巨人伝

映画ドラえもん のび太と緑の巨人伝

配給:東宝

5
3 2 魔法にかけられて

魔法にかけられて

配給:ディズニー

4
4 3 ライラの冒険 黄金の羅針盤

ライラの冒険 黄金の羅針盤

配給:ギャガ・コミュニケーションズ、松竹

6
5 4 犬と私の10の約束

犬と私の10の約束

配給:松竹

4
6 5 映画 クロサギ

映画 クロサギ

配給:東宝

5
7 うた魂♪

うた魂♪

配給:日活

1
8 6 ジャンパー

ジャンパー

配給:20世紀フォックス映画

5
9 モンゴル

モンゴル

配給:ティ・ジョイ、東映

1
10 7 Sweet Rain 死神の精度

Sweet Rain 死神の精度

配給:ワーナー・ブラザース映画

3

■「クローバーフィールド」がV!「うた魂♪」「モンゴル」もトップ10入り

結局、マスコミ試写を一度もやらずに公開した「クローバーフィールド」。「盛り上がってない」「いや、前売りは伸びてきた」と公開直前の勢いはなかなかつかめなかったが、ふたを開けてみれば2日間で動員約19万2000人、興収およそ2億6500万円という特大のヒットと相成った。興収10億円以上は確実で、うまくいけば15億円から20億円あたりまで到達可能。全編ハンディカム撮影ながら、きちんと練られたプロットと大がかりなアクションで、「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」とは別物のたたずまい。ちなみに、日劇2で19時10分、21時15分の2回上映が行われているので銀座界隈でお勤めの方はお見逃しなく(4月11日まで)。2位以下の作品は前週の順位が1つずつ繰り下がり、7位に「うた魂♪」がランクイン。2日間の成績は、動員が約3万0600人、興収がおよそ4000万円。最終的には2~3億円の商いとなる。もう1本、浅野忠信主演の「モンゴル」も封切られ、こちらは9位でスタート。舞台挨拶では続編の可能性についても言及されていたが、日本での回収は難しいだろう。今週末は「ヒットマン」「王妃の紋章」「フィクサー」「ブラックサイト」「仮面ライダー」「つぐない」など中規模作品が多く封切りとなるが、順当に行けば「クローバーフィールド」のV2だろう。

2008年4月8日更新 駒井尚文

過去のランキング