アンセル・エルゴート

アンセル・エルゴート
英語表記
Ansel Elgort
誕生日
1994年3月14日
出身
アメリカ/ニューヨーク
Instagram Facebook Twitter

米ニューヨークシティ出身。写真家の父とオペラ演出家の母をもつ。幼い頃から演技のレッスンを受け、オフブロードウェイの舞台「Regrets」(12)を経て、リメイク版「キャリー」(13)で映画デビュー。14年、映画「ダイバージェント」にシャイリーン・ウッドリー演じる主人公の兄役で出演し、同年の「きっと、星のせいじゃない。」では恋人役でウッドリーと共演した。エドガー・ライト監督の「ベイビー・ドライバー」(17)でゴールデングローブ賞最優秀主演男優賞にノミネートされ、一躍世界的な注目を獲得。クライムサスペンス「ビリオネア・ボーイズ・クラブ」やスリラー「ジョナサン ふたつの顔の男」(ともに18)の主演を経て、スティーブン・スピルバーグ監督が往年の名作ミュージカルを再映画化し、アカデミー賞にノミネートされた「ウエスト・サイド・ストーリー」(21)では主人公トニー役に抜てきされた。

関連作品(映画)

アンセル・エルゴートの関連作品(映画)をもっと見る

関連作品(ドラマ)

アンセル・エルゴートの関連作品(ドラマ)をもっと見る

受賞歴

アンセル・エルゴートの受賞歴の詳細を見る

写真・画像

アンセル・エルゴートの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

アンセル・エルゴートの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

アンセル・エルゴートの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「アンセル・エルゴート」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「アンセル・エルゴート」さん以外にこんな人をCheck-inしています。