ダニー・ボイル監督とマイケル・B・ジョーダンが米ワーナーの新作で初タッグ

2020年5月20日 11:30

マイケル・B・ジョーダンとダニー・ボイル
マイケル・B・ジョーダンとダニー・ボイル

[映画.com ニュース]ダニー・ボイル監督と「ブラックパンサー」「クリード」シリーズのマイケル・B・ジョーダンが、米ワーナー・ブラザースの新作映画「Methuselah(原題)」で初タッグを組むことがわかった。米バラエティが独占で報じている。

「Methuselah(原題)」は、旧約聖書の「創世記」に登場する伝説的人物であり、969歳まで生きたとされるメトシェラの物語を新たな視点で描く。ワーナーが長年温めてきた企画で、当初はジェームズ・ワトキンス(「フレンチ・ラン」)の原案をもとに、「ジェイソン・ボーン」シリーズのトニー・ギルロイが脚本を執筆。トム・クルーズが主演を務める予定だったが、その後進捗がみられなかった。

バラエティが情報筋から入手した話によれば、ワーナーは現在、ボイル監督の代表作「スラムドッグ$ミリオネア」と「127時間」で脚本を手がけたサイモン・ビューフォイにリライトを依頼しており、ストーリー自体も大幅に変更される模様だという。

ボイルとジョーダンはそれぞれ監督と主演に加え、アラナ・メイヨ、デビッド・ハイマン(「ハリー・ポッター」シリーズ)、ジェフリー・クリフォード(「パディントン」)と共同でプロデュースにあたる。世界中で社会現象となった「トレインスポッティング」にはじまり、「ザ・ビーチ」「28日後...」「スティーブ・ジョブズ」といった話題作、秀作を世に放ち続けるボイル監督。近作「イエスタデイ」は、製作費2600万ドルと低予算ながら、世界累計興行収入1億5300万ドルのサプライズヒットを記録した。

一方のジョーダンは、米ベストセラー作家トム・クランシーの小説「容赦なく」を映画化する「Without Remorse(原題)」(10月2日全米公開予定)のほか、デンゼル・ワシントンの監督第4作となる「Journal for Jordan(原題)」、デビッド・O・ラッセル監督によるタイトル未定の新作など、主演作が多数控えている。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
イエスタデイ (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「るろうに剣心」シリーズ4作品、金曜ロードショーで放送! 佐藤健「どうしたってこの作品は特別」

    1

    「るろうに剣心」シリーズ4作品、金曜ロードショーで放送! 佐藤健「どうしたってこの作品は特別」

    2022年8月12日 06:00
  2. 戦慄する橋本環奈、松明を握る眞栄田郷敦 “赤い人”に立ち向かう「カラダ探し」場面写真5点披露

    2

    戦慄する橋本環奈、松明を握る眞栄田郷敦 “赤い人”に立ち向かう「カラダ探し」場面写真5点披露

    2022年8月12日 07:00
  3. トップクリエイター・丹治匠、“ポンコツロボ”のかわいらしさを追求 「TANG タング」制作秘話

    3

    トップクリエイター・丹治匠、“ポンコツロボ”のかわいらしさを追求 「TANG タング」制作秘話

    2022年8月12日 12:00
  4. 地球全土に猛毒ガス!“最後の聖夜”をどう過ごす? キーラ・ナイトレイ主演作、11月公開

    4

    地球全土に猛毒ガス!“最後の聖夜”をどう過ごす? キーラ・ナイトレイ主演作、11月公開

    2022年8月12日 10:00
  5. 【トリビア解説】「天空の城ラピュタ」シータの名前の由来、「バルス」収録裏話

    5

    【トリビア解説】「天空の城ラピュタ」シータの名前の由来、「バルス」収録裏話

    2022年8月12日 20:00

今週