E・ノートン監督&主演「マザーレス・ブルックリン」20年1月公開 私立探偵が大都会の闇に迫る

2019年11月15日 17:00

エドワード・ノートンが監督・ 脚本・製作・主演を担う
エドワード・ノートンが監督・ 脚本・製作・主演を担う

[映画.com ニュース] 「ファイト・クラブ」「25時」などのエドワード・ノートンが監督・脚本・製作・主演を務める「Motherless Brooklyn(原題)」の邦題が「マザーレス・ブルックリン」に決定し、2020年1月10日から日本公開されることがわかった。あわせて、ノートンをはじめ、ブルース・ウィリスウィレム・デフォーら豪華キャストの姿をとらえたポスタービジュアルが披露された。

ノートンが約20年ぶりにメガホンをとった本作は、全米批評家協会賞を受賞したジョナサン・レセムが手掛けた原作から、1999年の時代設定を1957年に変更。当時の犯罪映画を彷彿とさせる古典的なスタイルで、現代にもつながる社会的なテーマを描く。

舞台は、1957年のニューヨーク。障害を抱えながらも驚異の記憶力を持つ私立探偵ライオネル・エスログ(ノートン)が、恩人であり唯一の友人でもあるボスのフランク・ミナ(ウィリス)が殺害された事件の真相を追う。わずかな手掛かりのもと、天性の勘と行動力を頼りに大都会の闇に迫り、やがて腐敗した街で最も危険な黒幕に辿り着く。

ダイ・ハード」シリーズのウィリス、「美女と野獣」のググ・バサ=ロー、「ミッション:インポッシブル」シリーズのアレック・ボールドウィン、「プラトーン」や「スパイダーマン」シリーズのデフォーなど、豪華俳優陣が共演。レディオヘッドのトム・ヨークが提供したオリジナル・ソングは、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーや、ジャズ界の大御所ウィントン・マルサリスも参加している。

マザーレス・ブルックリン」は20年1月10日から東京・新宿ピカデリーほかで公開。PG12。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
マザーレス・ブルックリン(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 次の「007」は「ジェームズ・ボンドの再開発」 プロデューサーが告白

    1

    次の「007」は「ジェームズ・ボンドの再開発」 プロデューサーが告白

    2022年7月2日 12:00
  2. 残酷描写の連続、46カ国以上が上映禁止のタブー作「セルビアン・フィルム」 モザイク削除版予告公開

    2

    残酷描写の連続、46カ国以上が上映禁止のタブー作「セルビアン・フィルム」 モザイク削除版予告公開

    2022年7月2日 22:30
  3. 今井翼の生涯ベスト映画、最近感銘を受けた作品は?【あの人が見た名作・傑作】

    3

    今井翼の生涯ベスト映画、最近感銘を受けた作品は?【あの人が見た名作・傑作】

    2022年7月2日 11:00
  4. 「かぐや様は告らせたい」新作アニメ制作決定 古賀葵「本当に夢みたいです」

    4

    「かぐや様は告らせたい」新作アニメ制作決定 古賀葵「本当に夢みたいです」

    2022年7月2日 17:00
  5. クリスチャン・ベール&ラッセル・クロウがMCU初参戦 「ソー ラブ&サンダー」を勢いづける実力派に注目

    5

    クリスチャン・ベール&ラッセル・クロウがMCU初参戦 「ソー ラブ&サンダー」を勢いづける実力派に注目

    2022年7月2日 18:30

今週