ファイト・クラブ

ALLTIME BEST

劇場公開日:

解説

心の中に問題を抱えるエグゼクティブ青年ジャックはタイラーと名乗る男と知り合う。ふとしたことからタイラーとジャックが殴り合いを始めると、そこには多くの見物人が。その後、タイラーは酒場の地下でファイト・クラブなる拳闘の秘密集会を仕切ることに。たくさんの男たちがスリルを求めて集まるようになるが、やがてそのクラブは恐るべきテロ集団へと変貌していく……。「セブン」のコンビ、ブラピとフィンチャー監督が再び組んだ衝撃作。

1999年製作/139分/PG12/アメリカ
原題:Fight Club
配給:20世紀フォックス映画
劇場公開日:1999年12月11日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第72回 アカデミー賞(2000年)

ノミネート

音響効果編集賞  
詳細情報を表示

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

4.0ネタバレ禁止の『真実の行方』で好演したエドワート・ノートンが主役

2024年4月14日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

興奮

リチャード・ギア主演の『真実の行方』でデビューしたエドワート・ノートンの演技力を堪能できる今作も、どんでん返し系のためネタバレ禁止。
途中から登場するブラッド・ピットのカッコよさが見どころ。
ラブストーリー要素が強めで、アクションシーンも本格的。

コメントする 1件)
共感した! 13件)
Don-chan(Daisuke.Y)

4.5ルールその1 ファイト・クラブのことを決して口外するな

2024年4月9日
iPhoneアプリから投稿

これは、完全にやられた、、
たしかに口外してはいけないわ、
ルールに則り深くは言わないが、
ネタバレなしで見たほうが絶対にいい

2回目観るのが今から楽しみだ

コメントする (0件)
共感した! 1件)
k elow2@アカウント作り直しました

3.0何度も観てると‼️❓色褪せていく心象風景‼️❓

2024年4月5日
PCから投稿

テレビの録画、初めて映画館で観て衝撃を受けて何度かの鑑賞。
この手の仕掛けは、他でも使われるパイオニア的パラノイア映画🎞️🎟️
驚きの連続だが、何度も観てると、ファイトとテロに関連性が無いことを思い知らされる。
二重人格も後付け感が強い。
でも、だからこそ、二人の演技が超凄いことも思い知らされる。
演技と当時の映像音響の先進性が相まり独特の世界観。
極まれりは、新興宗教的な人々の求心力、ああ、苦しい時は藁にも縋る、神や超人に縋る、この時代にこそ似つかわしい危うさに愕然とする。
何か、心の底の苛立ちが掻き立てられる、神を道標とした終期末を招きたいと思わせる危険⚠️な映画🎬

コメントする 2件)
共感した! 16件)
アサシン5

4.0エンタメ映画としては最高

2024年4月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 2件)
盲田里亭
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ファイト・クラブ」以外にこんな作品をCheck-inしています。