【東京コミコン2018】ジェレミー・レナー、「アベンジャーズ4」出演を明言!

2018年12月2日 12:45

登壇したジェレミー・レナー
登壇したジェレミー・レナー

[映画.com ニュース] 来日中のジェレミー・レナーが12月2日、千葉・幕張メッセで開催されている「東京コミックコンベンション2018」(通称:東京コミコン2018)の主催者ステージに登場。来年公開される予定の「アベンジャーズ4(仮題)」に出演すると明言した。

アベンジャーズ」(12)シリーズを中心としたマーベル映画にホークアイ役で出演。しかし、今年公開された「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」にホークアイの登場シーンがなかったため、さまざまな憶測が飛び交った。

同作でのホークアイ不在について、レナーは「あの映画では、ほとんどのキャラクターに悲劇が訪れただろう?(笑)。僕は賢いから休暇をとっていたんだ」とジョークを飛ばし、「次回作では再び、あのコスチュームに身を包むことになる」と発言。イベント司会者が「それは『アベンジャーズ4』に出演すると受け取って、問題ありませんか?」と念を押すと、「もちろん」と力強くガッツポーズを見せた。

画像2

具体的な内容については「もちろん、ここでは話せない」としながら、「すばらしい作品になるはず。今からワクワクしているよ。数日後には、何かしらの映像を皆さんに見てもらえると思う」と新たなトレーラー解禁の可能性を示唆。東京コミコンへの参加は第1回(2016年)以来で、「日本は僕にとって、特別な場所。ファンの皆さんは、本当にアメイジングだよ」と感謝の意を示していた。

レナーはキャスリン・ビグロー監督作「ハート・ロッカー」(08)でアカデミー主演男優賞にノミネートされ、続くベン・アフレック監督・主演作「ザ・タウン」(10)では同助演男優賞の候補に挙がった。ホークアイ役に加えて、「ミッション:インポッシブル」シリーズでは、第4弾「ゴースト・プロトコル」(11)と第5弾「ローグネイション」(15)で主要キャストとして活躍。その他の出演作に「ボーン・レガシー」(12)、「アメリカン・ハッスル」(13)、「メッセージ」(16)などがある。

「東京コミコン2018」は、千葉県・幕張メッセで12月2日まで開催される。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ROOM237
  • ヘンリー
  • スペイン一家監禁事件
  • カルト
  • オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主
  • バレット・バレエ
  • 映画「怪談新耳袋 殴り込み!」【TBSオンデマンド】
  • 吸血鬼ゴケミドロ
  • ザ・ボーイ ~人形少年の館~
  • 稲川淳二 真相 恐怖の現場~恐怖の検証~ Vol.4 《異界へ誘う、呪縛トンネル / 生霊が嘆く墓》
OSOREZONE

Powered by 映画.com