ジョン・ボイエガとレティーシャ・ライト、SFロマンス小説の映画化で共演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年12月2日 > ジョン・ボイエガとレティーシャ・ライト、SFロマンス小説の映画化で共演
メニュー

ジョン・ボイエガとレティーシャ・ライト、SFロマンス小説の映画化で共演

2018年12月2日 11:00

ジョン・ボイエガと共演する レティーシャ・ライト「ブラックパンサー」

ジョン・ボイエガと共演する
レティーシャ・ライト
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 作家ケイティ・カーンのSFロマンス小説「君の彼方、見えない星」を映画化する新作に、ジョン・ボイエガ(「スター・ウォーズ」シリーズ)とレティーシャ・ライト(「ブラックパンサー」)が主演することがわかった。

「ロミオとジュリエット」と「ゼロ・グラビティ」を掛け合わせたような作品といわれる原作は、事故で宇宙空間に放り出された女性宇宙飛行士カリスと料理人マックスを描く物語。酸素が残り90分しか持たない状況で、恋人同士である2人は出会いからこれまでを振り返りながら、サバイバルを試みる。

米Deadlineによれば、映画「Hold Back the Stars(原題)」はクリスティ・ホールが執筆した脚本をもとに、マイク・ケイヒル(「アナザー プラネット」「アイ・オリジンズ」)が監督を務める。ショーン・レビの製作会社21ラップスがプロデュースする。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報