ゼロ・グラビティ

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ゼロ・グラビティ
34%
46%
16%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「トゥモロー・ワールド」「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」のアルフォンソ・キュアロン監督が、宇宙空間に投げ出されてしまった宇宙飛行士たちの極限的状況を最新VFXと3D技術を駆使して描いたSFドラマ。スペースシャトルのメディカル・エンジニア、ストーン博士とベテラン宇宙飛行士のマットは、船外作業をしていたところで予想外の事故に遭い、宇宙空間に放り出されてしまう。空気も残りわずかで地球との交信手段も断たれ、たった1本のロープでつながっているだけの2人は、絶望的な状況の中から生還を目指すが……。ストーン博士役にサンドラ・ブロック、マット役にジョージ・クルーニー。撮影は「トゥモロー・ワールド」ほかキュアロン作品を多数担当する名匠エマニュエル・ルベツキ。脚本はキュアロン監督と、監督の息子ホナス・キュアロンによる。第86回アカデミー賞では、作品賞ほか同年度最多となる10部門にノミネート。監督、撮影、視覚効果、作曲など計7部門で受賞を果たした。

2013年製作/91分/G/アメリカ
原題:Gravity
配給:ワーナー・ブラザース映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第37回 日本アカデミー賞(2014年)

ノミネート

優秀外国作品賞  

第86回 アカデミー賞(2014年)

ノミネート

作品賞  
主演女優賞 サンドラ・ブロック
美術賞  

第71回 ゴールデングローブ賞(2014年)

受賞

最優秀監督賞 アルフォンソ・キュアロン

ノミネート

最優秀作品賞(ドラマ)  
最優秀主演女優賞(ドラマ) サンドラ・ブロック
最優秀作曲賞 スティーブン・プライス
詳細情報を表示

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ランチ・レディース
  • ナイト・オブ・ザ・スラッシャー
  • ザ・チェアマン
  • ヘア・ウルフ
  • ヒットマン:ザ・バトルフィールド
  • ヘイヴンハースト
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】
  • アダム・チャップリン 最・強・復・讐・者
  • 封印映像33
  • カルト
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

映画レビュー

3.0どう撮影しているの?宇宙空間のトラブルを描くヒューマン映画

2019年10月31日
PCから投稿

怖い

興奮

~ポケモントレーナーみゆきは、80点の経験値をもらった!~

2013年に公開されたヒューマンサスペンス映画。
公開当初にその撮影方法が話題になりました。

一回観てみてください。
360度の宇宙遊泳をずっとしている感覚で観られるのですが、この状態をどう映像化しているのかが不思議です。

ストーリーは、宇宙空間でトラブルにあった数名の宇宙飛行士を描いたものです。
無重力で身動きの自由に取れない状態で孤独な生と死の境界に身を置かれたらどうするでしょうか。

パニック状態になりながらも生きるために冷静に対処しなければならない。
時に諦め、時に奮起する姿は応援したくなります。

自分が同じような状況に置かれたらとはできれば考えたくない過酷な環境です。
今、地球上で重力を感じながら生きられていることに感謝しながら、努力していこうと感じさせてもらった映画です。

★大好きなポケモンに例えると★
ゴースト
 極限状態の中で極限の無とどう立ち向かっていくのか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ポケモントレーナーみゆき

3.5本タイトル GRAVITY

DKさん
2019年10月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
DK

3.5映画が終わって地面を踏みしめてる事に安堵した

asicaさん
2019年9月23日
iPhoneアプリから投稿

ストーリーとか設定とかに面白みがあったわけではなく、ただただ疑似体験した感じ。
もう どんなことがあっても 宇宙空間になんか行くものかと心に決めることになった映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
asica

4.5宇宙怖い

2019年9月5日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

怖い

3D(real D)吹き替えで鑑賞。
宇宙での人間(生命)は完全に無力という、
宇宙を完全な「地獄」として描き、そこからのサバイバル。
リアルかどうかとか宇宙を知ってる人が少ないので、
そこは議論の対象ではない気がして、
それよりも話の筋を凌駕する宇宙の迫力と、
「ゼログラビティ」感に浸りに浸った。浸りすぎて眠気が…。
大気圏突入で、「ガンダムさえあれば」と思ったのは、
自分だけではないだろう。

自分の見た環境の所為か、
3Dは自分に向いてないんじゃないかということと、
久々の吹き替えで違和感が拭えなかったことが残念。
real D方式がダメなのかな?

乗り物酔いし易い人注意。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
クリストフ
すべての映画レビューを見る(全598件)