ハリウッド版「ゴジラ」続編監督、東京コミコンに降臨!最新映像&2mのゴジラ立像が世界初披露へ

2018年11月28日 17:30

会場限定オリジナルポスターのデザイン
会場限定オリジナルポスターのデザイン

[映画.com ニュース] 特撮怪獣映画「ゴジラ」の米ハリウッドリメイク第2弾「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」のマイケル・ドハティ監督が、来日することが決定した。「東京コミコン2018」(千葉・幕張メッセ)内で12月1日に実施される、スペシャルトークショーに出席する予定。同イベントでは、最新映像と高さ2メートルの巨大ゴジラ立像が世界初お披露目される。

全世界での累計興行収入約529億円を記録した「GODZILLA ゴジラ」(2014)の続編。「スーパーマン リターンズ」「X-MEN:アポカリプス」などの原案・脚本で知られるドハティ監督がメガホンをとり、渡辺謙が前作から引き続き芹沢猪四郎博士役で出演する。ほか「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のカイル・チャンドラー、「トレイン・ミッション」のベラ・ファーミガ、人気ドラマ「ストレンジャー・シングス」などのミリー・ボビー・ブラウン、「シェイプ・オブ・ウォーター」のサリー・ホーキンス、日本でもお馴染みのチャン・ツィイーら、豪華な面々が脇を固めている。

画像2

トークショーは12月1日の正午前後から、幕張メッセ9~11ホール内のコミコンステージで実施。ドハティ監督が製作エピソードを語るほか、約60秒間の最新映像の上映などが行われる。その後、ゴジラブースに場所を移し、今作のゴジラを忠実に再現した巨大立像の除幕式が行われる。さらに、会場でしか手に入らない激レアのオリジナルポスター(1日限定先着3000枚)が配布される予定だ。

また、ドハティ監督来日のニュースにあわせて、今作の新カットが披露。ゴジラの背びれが光り輝き、何者かと対峙する緊迫感あふれるワンシーンを切り取っている。「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」は、19年5月31日に日本公開される。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • エヴァリー
  • 桜金造の怪談 実録!死ぬほど怖い話
  • 桜金造の怪談 実録!死よりの生還
  • 封印映像「着席」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-03 人喰い河童伝説
  • ハードコア
  • デッド・ハーツ
  • フリーキッシュ 絶望都市
  • ABC・オブ・デス2
  • ジャック・アタック
OSOREZONE

Powered by 映画.com