「英国王のスピーチ」が興行収入で「ソーシャル・ネットワーク」に勝利 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年2月21日 > 「英国王のスピーチ」が興行収入で「ソーシャル・ネットワーク」に勝利
メニュー

「英国王のスピーチ」が興行収入で「ソーシャル・ネットワーク」に勝利

2011年2月21日 11:27

「英国王のスピーチ」が興収で勝利「英国王のスピーチ」

「英国王のスピーチ」が興収で勝利
(C) 2010 See-Saw Films. All rights reserved.
[拡大画像]

 [映画.com ニュース] 今年のアカデミー賞レースでデッドヒートを繰り広げている「英国王のスピーチ」と「ソーシャル・ネットワーク」の2作品だが、興行収入では「英国王のスピーチ」に軍配が上がった。

米Box Office Mojoによれば、2月18日付の「英国王のスピーチ」(全米公開11月26日)の北米興収は9821万2000ドルで、「ソーシャル・ネットワーク」(同10月1日)の9667万1589ドルを上回った。

賞レースの前半戦こそ圧倒的な強さを見せていた「ソーシャル・ネットワーク」だったが、終盤にきて重要な賞を「英国王のスピーチ」に軒並みさらわれ、1月25日に発表されたアカデミー賞のノミネート数でも、「英国王のスピーチ」の12部門に対して8部門と後塵を拝している。

ちなみに、第83回アカデミー賞作品賞にノミネートされた10作品を北米興収順にランキングすると、4億1500万ドルで断トツの首位に君臨するのが「トイ・ストーリー3」。2位以下は「インセプション」、「トゥルー・グリット」、「ブラック・スワン」、「英国王のスピーチ」、「ソーシャル・ネットワーク」、「ザ・ファイター」、「キッズ・オールライト」、「127時間」、「Winter’s Bone」の順となっている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi