ザ・ファイター
ホーム > 作品情報 > 映画「ザ・ファイター」
メニュー

ザ・ファイター

劇場公開日

解説

「スリー・キングス」のデビッド・O・ラッセル監督が、マーク・ウォールバーグとクリスチャン・ベールを主演に迎え、名ボクサー、ミッキー・ウォードと彼の異父兄ディッキー・エクランドの絆を描いた実録ドラマ。1980年代のマサチューセッツ州ローウェル。米ボクシング界のスター、シュガー・レイ・レナードと拳を交わしたことのあるディッキー(ベール)は街の英雄だったが、戦いに敗れたことから麻薬に手を染め、投獄される。そんな兄の陰でミッキー(ウォールバーグ)は早くからアマチュアボクサーとして実績を積み、頭角を現すが……。クリスチャン・ベールとメリッサ・レオが第83回米アカデミー賞で助演男優賞、助演女優賞を受賞した。

作品データ

原題 The Fighter
製作年 2011年
製作国 アメリカ
配給 ギャガ
上映時間 115分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

受賞歴

第83回 アカデミー賞(2011年)

第68回 ゴールデングローブ賞(2011年)

受賞
最優秀助演男優賞 クリスチャン・ベール
最優秀助演女優賞 メリッサ・レオ
ノミネート
最優秀作品賞(ドラマ)  
最優秀主演男優賞(ドラマ) マーク・ウォールバーグ
最優秀助演女優賞 エイミー・アダムス
最優秀監督賞 デビッド・O・ラッセル

DVD・ブルーレイ特集

“全119冠”9月&10月は“映画ファン感涙の秋”! 文句ナシの傑作2本を2カ月連続で味わい尽くす!
DVD・ブルーレイ特集

第83回アカデミー賞を大いに賑わせた「英国王のスピーチ」と「ザ・ファイター」が9月、10月に連続でブルーレイ&DVDリリース! 両作品でアカデミー賞6部門を獲得、各国映画賞では驚異の“119冠”を達成した2作品を2カ月連続で楽しみ尽くす。2011年の秋は、まさに“映画ファン感涙の秋”だ! DVD・ブルーレイ特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

ひと味ちがったボクシング映画。敵はモンスター家族にあり
ザ・ファイターの映画評論・批評

ボクシング映画とブルーカラー映画は、ほぼ同義だ。「ロッキー」も「レイジング・ブル」も「ミリオンダラー・ベイビー」も、背後にあるのはブルーカラーの生活にほかならない。ただ、「ザ・ファイター」のブルーカラー一家は、これまでになくややこしい...ザ・ファイターの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全42件)
  • まあまあ まあまあ面白かったです☆。 ...続きを読む

    hide1095 hide1095さん  2019年3月3日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • David O Russel 今日紹介するのは、私の一番大好きな監督の一人でもある、#デイヴィッドOラッセル (#DavidORussel)監督の作品です! デイヴィッドOラッセル監督といえば、#世界にひとつだけのプレイブッ... ...続きを読む

    Editing Tell Us Editing Tell Usさん  2018年11月3日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • 似非 クリスチャン・ベールの憎めない阿保の演技は見事だが、マーク・ウォールバーグは肉体ばかりで動きは素人丸出しで、迫力が無い。 シャーリーンに謝らせるなよ。 お前の家族の問題じゃない。 お前の問題だろ。 ...続きを読む

    たろっぺ たろっぺさん  2018年7月22日  評価:0.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「ザ・ファイター」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報