劇場公開日 2011年2月26日

  • 予告編を見る

英国王のスピーチ : 関連ニュース

日本版ブラックリスト「Green-light」サービス開始! 製作者会員の所属会社が発表

日本版ブラックリスト「Green-light」サービス開始! 製作者会員の所属会社が発表

映像化されていない脚本を対象とした評価および映画製作マッチングのプロジェクト「Green-light(グリーンライト)」(https://green-light.tokyo/)が、本日4月8日からサービスを開始。1月下旬から事前登録を受けつ... 続きを読む

2020年4月8日
米映画プロデューサーのハーベイ・ワインスタイン被告に有罪判決

米映画プロデューサーのハーベイ・ワインスタイン被告に有罪判決

米ニューヨークの裁判所の陪審は2月24日(現地時間)、ハリウッドの大物プロデューサーのハーベイ・ワインスタイン被告に、有罪判決を下した。ワインスタイン被告は、性的暴行など5つの罪に問われていたが、有罪となったのはワインスタイン・カンパニーの... 続きを読む

2020年2月25日
「キャッツ」監督、作品批判に「想像の壁壊して」 「レミゼ」修正の秘密も初告白

「キャッツ」監督、作品批判に「想像の壁壊して」 「レミゼ」修正の秘密も初告白

ミュージカルの金字塔を映画化した「キャッツ」が、1月24日に公開される。これにあわせ、メガホンをとったトム・フーパー監督が来日。「8歳の頃からファン」という原作ミュージカルと今作の魅力や、テイラー・スウィフト作詞の新曲制作秘話、全米公開直後... 続きを読む

2020年1月24日
アカデミー賞監督のトム・フーパーが来日、「キャッツ」日本語吹き替え版を許可した理由は?

アカデミー賞監督のトム・フーパーが来日、「キャッツ」日本語吹き替え版を許可した理由は?

世界中で愛され続けるミュージカルの金字塔を映画化した「キャッツ」のジャパンプレミアが1月22日、都内で行われ、メガホンをとったトム・フーパー監督(「レ・ミゼラブル」「英国王のスピーチ」)、主人公のヴィクトリアを演じる英国ロイヤルバレエ団プリ... 続きを読む

2020年1月22日
製作前の脚本を投稿&閲覧! 日本版ブラックリスト「Green-light」4月スタート

製作前の脚本を投稿&閲覧! 日本版ブラックリスト「Green-light」4月スタート

映像化されていない脚本を対象とした評価および映画製作マッチングのプロジェクト「Green-light」が、4月よりスタートすることがわかった。「Green-light」は、脚本家が掲載者として脚本を投稿。製作者(プロデューサー、監督など)が... 続きを読む

2020年1月22日
米アカデミー、「キャッツ」VFX修正版の提出を許可

米アカデミー、「キャッツ」VFX修正版の提出を許可

アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミー(AMPAS)が、視覚効果(VFX)に改善を加えた修正版「キャッツ」を、本年度アカデミー賞の候補対象作として受け入れる決定を下したことが、米Wrapによってわかった。世界累計観客動員数8100万人... 続きを読む

2019年12月27日
「キャッツ」が全米で異例の本編差し替え VFXを修正して提供

「キャッツ」が全米で異例の本編差し替え VFXを修正して提供

米ユニバーサル・ピクチャーズが、現在「キャッツ」を上映中の全米の劇場に対し、VFXを修正した新たなバージョンを送付すると連絡していることが明らかになった。米ハリウッド・レポーターが報じている。「キャッツ」は、1981年にロンドンで初演されて... 続きを読む

2019年12月26日
【全米映画ランキング】「スター・ウォーズ」最終章、新三部作では最も低いOP興収に

【全米映画ランキング】「スター・ウォーズ」最終章、新三部作では最も低いOP興収に

先週末の全米ボックスオフィスは、この冬最大の話題作「スター・ウォーズスカイウォーカーの夜明け」が公開され、約1億7550万ドルのオープニング興収で首位デビューを飾った。1977年夏に公開された第1作以来、42年にわたり人気を博したメガヒット... 続きを読む

2019年12月24日
コリン・ファースが22年連れ添った妻と離婚

コリン・ファースが22年連れ添った妻と離婚

「英国王のスピーチ」「キングスマン」シリーズで知られる英人気俳優のコリン・ファースが、イタリア人映画プロデューサーの妻リビア・ファースとの離婚を発表。22年間にわたる結婚生活に終止符を打った。夫妻は代理人を通じて米ピープル誌に寄せた声明で、... 続きを読む

2019年12月17日
人生が変わる、一生に一度の特別な一夜…「キャッツ」ダンスシーン満載の新予告

人生が変わる、一生に一度の特別な一夜…「キャッツ」ダンスシーン満載の新予告

「レ・ミゼラブル」のトム・フーパー監督がメガホンをとり、ミュージカルの金字塔を映画化する「キャッツ」の新予告編とポスタービジュアルがお披露目された。映像では“一生に一度の特別な一夜”に集う猫たちが、様々なジャンルのダンスをエネルギッシュに披... 続きを読む

2019年11月27日
イドリス・エルバ、ジェイ・Z製作の西部劇に出演

イドリス・エルバ、ジェイ・Z製作の西部劇に出演

ジェイ・Zが製作する、黒人キャスト結集のNetflixの西部劇映画「TheHarderTheyFall(原題)」にイドリス・エルバが出演することがわかった。米Deadlineによれば、ジョナサン・メジャースが主演する本作は、「華麗なるギャツ... 続きを読む

2019年11月25日
レベル・ウィルソン、K-POP題材のコメディ「ソウル・ガールズ」をプロデュース

レベル・ウィルソン、K-POP題材のコメディ「ソウル・ガールズ」をプロデュース

「ピッチ・パーフェクト」シリーズで知られる豪女優レベル・ウィルソンが、K-POPを題材にした初のハリウッド映画となる新作コメディ「SeoulGirls(原題)」で、脚本と製作を務めることが明らかになった。K-POPが大好きな韓国系アメリカ人... 続きを読む

2019年11月24日
テイラー・スウィフト×アンドリュー・ロイド=ウェバーがタッグ! 「キャッツ」新曲のメイキング公開

テイラー・スウィフト×アンドリュー・ロイド=ウェバーがタッグ! 「キャッツ」新曲のメイキング公開

世界累計観客動員数8100万人を記録したミュージカルの金字塔を映画化する「キャッツ」のメイキング映像が公開された。出演した歌手のテイラー・スウィフトが、世界的作曲家アンドリュー・ロイド=ウェバーとタッグを組み作り上げた新曲「Beautifu... 続きを読む

2019年11月15日
「キャッツ」賞レース参戦不可か?

「キャッツ」賞レース参戦不可か?

毎年クリスマスシーズンになると、賞レースを賑わすこと必至とされながらも、各賞が設けた締め切りに間に合うのかとハラハラさせられる期待作が数多く出現する。クエンティン・タランティーノ監督の「ジャンゴ繋がれざる者」(2012)しかり、マーティン・... 続きを読む

2019年11月11日
トロント国際映画祭、観客賞は「ジョジョ・ラビット」

トロント国際映画祭、観客賞は「ジョジョ・ラビット」

「マイティ・ソーバトルロイヤル」のタイカ・ワイティティが監督、脚本、出演を務めた「ジョジョ・ラビット」が、第44回トロント国際映画祭の観客賞を受賞した。トロント映画祭で最高賞にあたる観客賞を受賞した作品は、アカデミー賞作品賞を受賞することが... 続きを読む

2019年9月17日
第44回トロント国際映画祭、大物俳優出演の最新作がこぞってお披露目

第44回トロント国際映画祭、大物俳優出演の最新作がこぞってお披露目

9月5日(現地時間)から開催される第44回トロント国際映画祭で、トム・ハンクスやメリル・ストリープ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグといった大物俳優の最新作がこぞってお披露目されることがわかった。カナダ最大の都市で毎年9月に開催され... 続きを読む

2019年8月1日
実写映画版「キャッツ」映像初披露! 日本公開は2020年1月24日に決定

実写映画版「キャッツ」映像初披露! 日本公開は2020年1月24日に決定

世界累計観客動員数8100万人を記録した大ヒットミュージカルを映画化した「キャッツ」が、2020年1月24日に日本公開されることが決定。あわせて、第1弾予告映像もお披露目された。1981年のロンドン初演以来、今なお世界中で愛され続け、日本公... 続きを読む

2019年7月24日
「グリーンブック」興収18億突破! 吹き替え版が緊急製作、声優は大塚芳忠×諏訪部順一

「グリーンブック」興収18億突破! 吹き替え版が緊急製作、声優は大塚芳忠×諏訪部順一

第91回アカデミー賞で作品賞など3部門を制した「グリーンブック」(公開中)が、日本興行収入18億円を突破した。同作品賞を受賞した映画においては、2011年の「英国王のスピーチ」を抜き、ここ15年で最大のヒット作に。アメリカを除く世界興収では... 続きを読む

2019年4月17日
米アップル、オリジナルコンテンツでアカデミー賞&エミー賞目指す

米アップル、オリジナルコンテンツでアカデミー賞&エミー賞目指す

自社ストリーミングサービス向けにオリジナルコンテンツを準備している米アップルが、アカデミー賞やエミー賞に照準を合わせていることが明らかになった。米ブルームバーグが報じている。アップルは、2016年にオリジナルコンテンツの制作に着手しており、... 続きを読む

2019年4月1日
エミリー・ブラント、躍進の裏にあったのは“吃音症の苦悩”と“演劇との出合い”

エミリー・ブラント、躍進の裏にあったのは“吃音症の苦悩”と“演劇との出合い”

1964年のミュージカル映画「メリー・ポピンズ」の約50年ぶりとなる続編「メリー・ポピンズリターンズ」での演技が高評価を受け、エミリー・ブラントは第76回ゴールデングローブ賞主演女優賞(コメディ/ミュージカル)にノミネートされた。劇中では誰... 続きを読む

2019年1月6日
「英国王のスピーチ」の作品トップへ