「トイ・ストーリー3」世界興収10億ドル突破 歴代7位に

2010年8月30日 11:55

快進撃が続く「トイ・ストーリー3」
快進撃が続く「トイ・ストーリー3」

[映画.com ニュース] 日本でも大ヒット上映中のディズニー/ピクサーの3Dアニメーション映画「トイ・ストーリー3」の全世界での興行収入が、8月27日付けで10億ドル(約846億円)を超え、歴代7位の記録を樹立した。同作は8月中旬時点でアニメ映画史上最高の世界興収を記録していた。

ディズニー作品としては、ティム・バートン監督の「アリス・イン・ワンダーランド」に続き今年2本目の10億ドル超え。1年のうちに、同一スタジオの作品が興収10億ドルを2本記録した例は過去にない。

米Box Office Mojoによれば、「トイ・ストーリー3」の8月29日時点の累積興収の内訳は北米4億491万9000ドル、それ以外の世界各国5億9560万ドルで、トータル10億51万9000ドル。これまでに10億ドルを超えた7作品中、「トイ・ストーリー3」「アリス・イン・ワンダーランド」に加え、27億4160万ドルを稼ぎ出した歴代1位の「アバター」が3D作品となっている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース