アカデミー賞視覚効果部門最終候補作に、「アバター」など15本

2009年12月14日 12:00

VFXは「アバター」の独壇場だが…
VFXは「アバター」の独壇場だが…

[映画.com ニュース] 米映画芸術科学アカデミーが12月11日、第82回アカデミー賞視覚効果部門最終候補の15本を発表した。

下馬評で視覚効果部門を総ナメにすると噂されているジェームズ・キャメロン監督の3D&モーションキャプチャー技術によるSF超大作「アバター」はもちろん、ブロックバスター映画の「ハリー・ポッターと謎のプリンス」や「トランスフォーマー/リベンジ」、全米ボックスオフィスでスマッシュヒットを記録したSF「第9地区」(日本では10年4月公開予定)、カルトコミックの映画化「ウォッチメン」、3Dアニメ「コララインとボタンの魔女」(10年2月公開予定)、さらには全米大ヒットを期待させるアクション大作「シャーロック・ホームズ」(10年3月12日公開)も入った。

本命視されている「アバター」以外に、どんな作品がノミネートされるのか。アカデミー賞視覚効果部門は他のカテゴリー同様に、2月2日にノミネート発表。3月7日(現地時間)の授賞式にて結果が発表される。

同賞の最終候補15作品は以下の通り(原題のABC順)。

天使と悪魔
アバター
コララインとボタンの魔女 3D
Disney's クリスマス・キャロル
第9地区
スパイ・アニマル Gフォース
G.I.ジョー
ハリー・ポッターと謎のプリンス
シャーロック・ホームズ
スター・トレック
ターミネーター4
トランスフォーマー/リベンジ
2012
ウォッチメン
かいじゅうたちのいるところ

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • リターン・オブ・ジーパーズ・クリーパーズ
  • キラー・メイズ
  • 狼チャイルド
  • デス・バレット
  • 黒い箱のアリス
  • プライマル・レイジ
  • デッド・シャック 僕たちゾンビ・バスターズ!
  • オー・マイ・ゼット!
  • ナチス・オブ・ザ・デッド
  • ロンドン・ロード ある殺人に関する証言
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「ターミネーター」Netflixで初のアニメ化! プロダクションI.Gがアニメーション制作

    1

    「ターミネーター」Netflixで初のアニメ化! プロダクションI.Gがアニメーション制作

    2021年2月27日 09:32
  2. 「スパイダーマン3」の正式タイトルが明らかに トムホら出演の動画で発表

    2

    「スパイダーマン3」の正式タイトルが明らかに トムホら出演の動画で発表

    2021年2月27日 10:30
  3. ゾンビが行く手を阻む“史上最大の強盗計画”「アーミー・オブ・ザ・デッド」5月21日配信&映像初披露

    3

    ゾンビが行く手を阻む“史上最大の強盗計画”「アーミー・オブ・ザ・デッド」5月21日配信&映像初披露

    2021年2月27日 10:00
  4. 「ソ連全体主義」の社会を完全再現した「DAU. ナターシャ」監督が語る狂気のプロジェクトの狙い

    4

    「ソ連全体主義」の社会を完全再現した「DAU. ナターシャ」監督が語る狂気のプロジェクトの狙い

    2021年2月27日 16:00
  5. 不仲の両親、祖父の家で過ごす夏休み 少女の心情みずみずしく描く「夏時間」監督「どんな家族にも痛みや問題がある」

    5

    不仲の両親、祖父の家で過ごす夏休み 少女の心情みずみずしく描く「夏時間」監督「どんな家族にも痛みや問題がある」

    2021年2月27日 09:00

今週