ターミネーター4
ホーム > 作品情報 > 映画「ターミネーター4」
メニュー

ターミネーター4

劇場公開日

解説

西暦2018年。スカイネットに抵抗する人類の戦いを導くはずのジョン・コナーだが、記憶喪失の謎の男マーカス・ライトとの出会いにより、その決意が揺らぎ始める。果たしてマーカスの正体は……。ジョンはマーカスとともにスカイネットの中枢へ侵入するが、そこで恐るべき秘密を目にすることに。ジェームズ・キャメロンが生み出した大ヒットシリーズの第4作で、新たな主演に「ダークナイト」のクリスチャン・ベール、監督は「チャーリーズ・エンジェル」のマックG。

作品データ

原題 Terminator Salvation
製作年 2009年
製作国 アメリカ
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間 114分
オフィシャルサイト  

特集

「ターミネーター4」をより楽しむためのキーワード集

ついに日本でも先行上映がスタートした待望のシリーズ最新作「ターミネーター4」。<審判の日>を阻止するために奔走したコナー親子たちの戦いを描いた前3部作に対し、<審判の日>以降の未来世界が舞台となる新3部作。前3部作を見ずに見ても楽しめ...特集

インタビュー

マックG監督が語る新3部作の展望
インタビュー

巨匠ジェームズ・キャメロンが創造した大ヒットSFアクションシリーズ「ターミネーター」。その新たな幕開けとなる最新作「ターミネーター4」が、この6月、ついにベールを脱ぐ。これまでのシリーズで語られることのなかった<審判の日>以降の未来世...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

肉体性に満ちた熾烈な戦争映画として生まれ変わった同時代の終末神話
ターミネーター4の映画評論・批評

なんてことだ。マックG監督作という不安要素をはねのけ、落涙まで誘う同時代の終末神話が誕生した。絶望的な未来から修正可能な現代へ戻るという従来のサーガの視点は、もはやここにはない。タイムスリップすら封印され、罪深き謎の男マーカスの視点に...ターミネーター4の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.2 3.2 (全90件)
  • 未来編突入!~戦争映画みたいで好き ネタバレ! 「ターミネーター」シリーズ第4作。 ついに人類は、スカイネットとの全面戦争に突入しました。抵抗軍メンバーのジョン・コナーは、上層部との軋轢に辟易としながら、自らの使命を胸に戦う熱き男になっており... ...続きを読む

    syu-32 syu-32さん  2019年3月1日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • オリジナリティを感じる非オリジナル映画 あまりに有名で、世界観もがっちり固められているタイトルを、見事に演出しきった観がある。どのみち続編というレッテルは拭いきれないのだから、あらゆる映画のおいしいところをたくさん集めて、異種総合SF... ...続きを読む

    SH SHさん  2018年11月29日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 異色作 シュワ氏のでないターミネーター。世の中の評判の通り、ターミネーターシリーズとしては異質。今までのドキドキハラハラな展開に比べると、全体的にダークな雰囲気。 確かに、ナンバリングとして捉えると違和... ...続きを読む

    かつ かつさん  2018年11月23日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

「ターミネーター」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ターミネーター4」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報