99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIE

劇場公開日:

解説

2016年と18年にTBS「日曜劇場」で放送された松本潤主演の人気ドラマ「99.9 刑事専門弁護士」の劇場版。常に事実だけを追求し、99.9%逆転不可能と言われる刑事事件で最後の0.1%まであきらめずに真実を追求し、無罪を勝ち取ってきた型破りな弁護士・深山大翔。斑目法律事務所の刑事事件専門ルームは、室長から所長へと昇格した敏腕弁護士・佐田篤弘のもと、新人弁護士の河野穂乃果も加わり、事件に挑む日々を送っていた。ある日、15年前に起きた天華村毒物ワイン事件に関する依頼が舞い込む。事件には謎の弁護士・南雲とその娘エリが関わっていた。村の青年・守の協力を得て、事件を徹底的に調査していく深山たちだったが、思わぬ罠が彼らを待ち受けていた。深山役の松本潤、佐田役の香川照之らテレビ版でおなじみのキャストに加え、新人弁護士・穂乃果役で杉咲花が参加。

2021年製作/119分/G/日本
配給:松竹
劇場公開日:2021年12月30日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13

(C)2021「99.9 THE MOVIE」製作委員会

映画レビュー

4.0小ネタが多いテレビドラマの映画化のため、楽しみ方がバラエティーに富み、「前日譚」とセットで見たい作品。

2021年12月30日
PCから投稿

劇場版を見た時に初めて作品に触れたため、当初は「トリック」の法廷モノのような作品のイメージでした。
そしてドラマ版を見ていなかったので細かい人物設定までは把握しきれず、当初はそこまで推せる作品ではありませんでした。
ただ、特に本作は、公開日前日に放送される「前日譚」がセットで用意されている形式だったので、それと一緒に見ないと真価は評価できないと感じ、テレビで前日譚を見て、その後に再び劇場で見てみました。
杉咲花が演じる新米弁護士の穂乃果は映画からでも把握可能でしたが、西島秀俊が演じる南雲弁護士の背景は前日譚でしか分からなく、2作を連続で見ると評価が全く異なり「面白い作品」へと変化していきました。
映画に関連した「99.9Tube」の方を見ると、松本潤と香川照之、そして杉咲花との3人の化学反応が面白いと分かります。また映画だけでは分かりにくいのですが、美術・小道具がかなり凝った良い仕事をしていて、それも作品の魅力となっているのも感じられます。
本作は企画の段階から、ギャグが滑るという前提で作られている作品なので、いかに世界観を共有できているのかで反応が変わり、楽しみ方のバリエーションのある作品だと言えます。
松本潤と香川照之の掛け合いの上手さに加えて、本作での杉咲花は良い感じでキャラが立っていて光っていました。
「トリック」のように細かく考えすぎずにユルく見る方が楽しめると思います。

コメントする (0件)
共感した! 21件)
細野真宏

3.5普通に推理サスペンスドラマとして良い出来

2024年5月3日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

知的

幸せ

ドラマは観てなかったんで知らんけど、映画版は推理サスペンスドラマとして良く出来ていた。
軽いタッチだし、見やすくていい。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
キブン

2.5事実について考えてみる

2024年4月25日
PCから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
INS

3.5❇️松潤さん。香川さんをいじめるな!😆

2024年3月10日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

悲しい

知的

99.9刑事専門弁護士 THE MOVIE

起訴されると99.9%有罪が確定してしまう!
残りの0.01%にかけた弁護士が難事件を暴く!
謎解き軽感ドラマ映画。
主人公は弁護士の潤さん。
相棒は杉崎さん

❇️軽さと謎解きがスッキリして爽快感ある。

◉77D点。
★彡コメディータッチでもストーリーは意外に繊細で謎解きがわかると気持ち良いでした。

🟢感想。
1️⃣タイトルコールのタイミングが好き⭕️
★彡ドラマを観ていない私でも、このドラマのテイストがスタート20分で伝わりました。

2️⃣軽い雰囲気が逆に良い⭕️
★彡ちゃんとミステリーと謎解きと適度な笑いで楽しかった。

3️⃣松潤の上司(香川さん)の態度が良い⭕️
★彡舐め腐ってるけど、愛も感じられ面白かった。

🤫🤔👁️🕵️‍♂️👨🏻‍⚖️🍷🎹🏞️⚖️🔎💮

コメントする (0件)
共感した! 0件)
シネマを喰らう
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る