香川照之

香川照之
ふりがな
かがわてるゆき
別名
市川中車(9代目)
誕生日
1965年12月7日
出身
日本/東京

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

父は歌舞伎役者の3代目市川猿之助、母は宝塚出身の女優浜木綿子。東京大学文学部卒。89年、大河ドラマ「春日局」で俳優デビュー後、OV作品中心に活動。90年代後半からは劇場映画の出演も増え、チアン・ウェン監督の中国映画「鬼が来た!」は00年のカンヌ国際映画祭でグランプリに輝いた。その後も、西川美和監督「ゆれる」(06)やカンヌのある視点部門で審査員賞受賞の「トウキョウソナタ」(08/黒沢清監督)などに出演、「劔岳 点の記」(09)で日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞。熱狂的なボクシングファンで、丹下段平役を演じた実写版「あしたのジョー」(11)では、ボクシングのシーンの演出にも貢献した。TVドラマでも「坂の上の雲」(09~10)の正岡子規役や「龍馬伝」(10)の岩崎弥太郎役を熱演し、引く手あまたの実力派。

関連作品(映画)

香川照之の関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

香川照之の受賞歴の詳細を見る

写真・画像

香川照之の写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

香川照之の関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

香川照之の関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「香川照之」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「香川照之」さん以外にこんな人をCheck-inしています。