クリーピー 偽りの隣人

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
クリーピー 偽りの隣人
クリーピー 偽りの隣人

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「岸辺の旅」でカンヌ国際映画祭「ある視点」部門監督賞を受賞した黒沢清監督が、日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞した前川裕の小説「クリーピー」を実写映画化したサスペンススリラー。「東南角部屋二階の女」で長編監督デビューした池田千尋と黒沢監督が共同脚本を手がけ、奇妙な隣人に翻弄されるうちに深い闇に引きずり込まれていく夫婦の恐怖を、原作とは異なる映画オリジナルの展開で描き出す。元刑事の犯罪心理学者・高倉は、刑事時代の同僚である野上から、6年前に起きた一家失踪事件の分析を依頼され、唯一の生き残りである長女の記憶を探るが真相にたどり着けずにいた。そんな折、新居に引っ越した高倉と妻の康子は、隣人の西野一家にどこか違和感を抱いていた。ある日、高倉夫妻の家に西野の娘・澪が駆け込んできて、実は西野が父親ではなく全くの他人であるという驚くべき事実を打ち明ける。主人公の犯罪心理学者を西島秀俊、不気味な隣人を香川照之が演じるほか、竹内結子、東出昌大ら豪華キャストが集結。

2016年製作/130分/G/日本
配給:松竹、アスミック・エース

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツ
  • ビッグ・バグズ・パニック
  • バニー・ザ・キラー
  • 道化死てるぜ!
  • アンナチュラル
  • サウスバウンド
  • 狼チャイルド
  • フリーキッシュ 絶望都市
  • デッド・シャック~僕たちゾンビ・バスターズ!~
  • クレイジー・ナイン
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

(C)2016「クリーピー」製作委員会

映画レビュー

3.5名怪優、香川照之が引き出すどす黒い人間の闇

オレさん
2020年9月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

元刑事で犯罪心理学者として大学講師も務める高倉とその妻康子。
新しく引っ越してきた挨拶にと訪れた隣家には少しおかしな雰囲気の中年男性の西野と娘の澪が暮らしていた。
そして同時期に現れた刑事時代のかつての相棒野上と8年前の未解決事件の再捜査によって巻き起こる人間のどす黒い闇を引きずり出したサスペンススリラー。

一時期謎に共演の多かった西島秀俊と香川照之の2人をメインキャストに据えた今作。
監督は国際的にも評価の高い黒沢清監督で、昨今の邦画作品とは一味違った作風でエンタメ作品ながらも異質の作品を発表し続ける鬼才。

とにもかくにも香川照之の怪演が不気味を通り越してもはや存在がホラーだった笑。
噛み合わない会話、常識足らずの行動や言動が次第にエスカレートし、異常者の振る舞いを徐々に見せてくる姿に鳥肌。
一見普通に見える西野家の不気味な内部に隠された普通の家には考えられないような巨大なコンクリ空間で行われる異常な死体処理など出自も動機も思考も全く読めない人物を見事に演じてみせた。

完全に主役を喰う存在で今作の評価はほぼ香川照之になってしまう笑。
警察の対応が無能だの康子の行動が理解不能だのという声も多いが香川照之様様すぎてそんな些細な点覚えてない笑。

それと対をなして印象に強く残るのが全編通して残る胸糞悪さである。
特に高倉の機転でピンチを乗り切ったラストシーンでは娘として服従させられていた澪が死んでいる西野に蹴りを入れたり口汚く罵ったりとしながら解放された安堵と今までの恐怖から泣き笑いの形相になっていたり、薬漬けにされて意識朦朧とされてしまった妻の泰子が雄叫びのような叫び声で泣き喚く中、静かにエンドロールが流れ出したりと一切の希望もなく終わる作品という印象が強かった。
それが癖になるので好きな人にはオススメ笑。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
オレ

1.5完全版じゃ無い気がします。

2020年9月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

大学で犯罪心理学を教える元警官が過去を事件を追いかける。並行して引っ越した家で隣人と色々ある話。

何故、警察官でも無くなったのに余計な事件に首を突っ込む?コーヒーをブチ投げるくらいトラウマがあるくせにの高倉(西島)。

家族にしか知らない隣人の悪口内容を翌日隣人にサラッと突っ込まれたにも関わらずウトい嫁、何故「昨日余ったシチュー」と話し隣人に配る?(作り立てなら分かるが)アホな高倉の嫁康子(竹内)。

アホに見える高倉に、事件の事を質疑的で無く一方的にベラベラ話す早紀(川口)。

などなど、変に思う登場人物たち。
サイコパス的な西野(香川)がまともな役に見える。

まともな設定や人物が9割、変人が1割のバランスならサイコパス的面白さが感じる映画が出来ると思うのだが、これはどうだろう?
違う意味で主要人物全て変人に見え出したw

高倉の仕事的物語と私生活物語の並行感がうまく噛み合っていない。
高倉で無理矢理噛み合わせよう感が唐突過ぎて頭の悪さも感じられ、面白味が感じられないのが残念だ。

なんか場面場面抜けている様な。
なんか脚本と台詞を1度も読み合わせしてない様な。
なんか不完全な様な。
何かを元に映画化した?したならキチンとした?

まともに観れるのはサイコな西野一家シーンぐらい。

元ネタがあるならば、そちらを見てみたいと思う映画だ。(粗探しをしてみたい✨)

コメントする (コメント数 3 件)
共感した! (共感した人 8 件)
巫女雷男

2.5あー!!待ってくれぇえええー!!

2020年8月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

単純

これまた友人に勧められて鑑賞。
結構好きな俳優が出ているので、そこそこ期待。

う、うん。
始まり方も雰囲気もスゴく好き。
だけど、未解決事件のままで結局なんだったんだろうかと疑問のまま終わってしまった。

元刑事の犯罪心理学者の高倉(西島秀俊)は、妻(竹内結子)と共に引越しをしたが、奇妙な隣人の西野(香川照之)に翻弄されていく。

この毒々しくドロっとした雰囲気はかなり私の好み。
この雰囲気を作り出しているのはやっぱり香川照之ですわ。もう、なんでも出来るね。流石、大和田常務ですね。死んでも嫌だねぇ!

始まり方はゾクゾクっとくるものがあり、中々面白い。これからどんなことが起きるのだろうかと期待と共に恐怖が湧き上がってきた。

ただ、あまりにも雑過ぎた。ありえない所が多々
聞き取り調査の仕方も事件の追い方も演技も何もかもが雑だった。

なんで?なんで?が山ほどある。
なんで?通報は?調査は?警察は?少女は?事件は?
なんで?なんで?

どんどん明らかになってきて解決していくかと思いきや、ただ死人が増えただけでなにもスッキリせず。
もっと巧妙で難解で最後まで目が離せない展開だったら良かったのに。

西島秀俊と東出昌大の棒読みコンビ。
2人とも好きな俳優なのだが、今回は適任じゃ無さすぎて違和感ありまくり。酷かった

なんか非常に惜しい気がする。
昨日見た「七つの会議」と惜しい点が似ている。
リアリティは大切だよ?ちゃんと調べなきゃね

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 7 件)
サプライズ

2.5一番の変人は!!

ジジさん
2020年7月20日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ジジ
すべての映画レビューを見る(全340件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「クリーピー 偽りの隣人」以外にこんな作品をCheck-inしています。