木村ひさし

木村ひさし
ふりがな
きむらひさし
誕生日
1967年
Twitter

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

日本映画学校を卒業後、三池崇史監督や堤幸彦監督などに師事。1989年からTVドラマの助監督として活動する。「TRICK」シリーズ(00、02、03)や「スシ王子!」(07)などでセカンド演出を務め、「TRICK」のスピンオフドラマ「警部補 矢部謙三」(10)で初めてチーフ演出を担当。「ATARU」(12)、「金田一少年の事件簿N(neo)」(14)、「民王」(15)、「99.9 刑事専門弁護士」(16、18)などの話題作を手掛ける。映画監督としては、TVドラマ版も手掛けた「劇場版 ATARU THE FIRST LOVE&THE LAST KILL」(13)で初めてメガホンを取り、「ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶん HAPPY」(14)、「任侠学園」「屍人荘の殺人」(ともに19)、「仮面病棟」(20)を監督した。

関連作品(映画)

木村ひさしの関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

木村ひさしの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

木村ひさしの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

木村ひさしの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「木村ひさし」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「木村ひさし」さん以外にこんな人をCheck-inしています。