ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲
ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲
9%
51%
33%
6%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「Mr.ビーン」で世界的に知られるイギリスの人気コメディアン、ローワン・アトキンソン主演によるスパイアクションコメディ「ジョニー・イングリッシュ」の7年ぶりとなるシリーズ第3作。大規模なサイバー攻撃によってイギリスの諜報機関「MI7」の現役スパイたちの情報が漏洩してしまい、残された最後の頼みの綱として、隠居状態だったジョニー・イングリッシュが呼び出される。早速、事件を裏で操るハッカーを見つけだそうと任務に就くジョニーだったが、限られたスキルしかなく、アナログ人間な彼にとって、最先端テクノロジーこそが最大の脅威だった。アトキンソンが「007」のジェームズ・ボンドを彷彿させるが、時代遅れで変なおじさんのジョニー・イングリッシュに扮したほか、「007 慰めの報酬」でボンドガールを務めたオルガ・キュリレンコ、イギリスの名女優エマ・トンプソンらが共演した。

2018年製作/89分/G/イギリス
原題:Johnny English Strikes Again
配給:東宝東和

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13

(C)2018 Universal Studios and Studiocanal SAS

映画レビュー

3.5ローワン・アトキンソン全開

ケイさん
2020年10月13日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

最初から最後まで笑わせてくれた。くだらないけど、面白い。ボンドガールのオルガが出演してるのも、憎い。時間配分もちょうど良く、何も考えず見るのが最高。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ケイ

4.5The Britishを味わえる。

Aprilさん
2020年10月12日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

お話の設定といい、お話の内容といい、イギリス感たっぷり。
ツッコミどころ満載だけど、笑いすぎて、楽しかった💓

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
April

3.0あいかわらずの

T Kさん
2020年10月4日
iPhoneアプリから投稿

くだらなさとイギリス映画らしい手の込んだ笑いがツボにハマります。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
T K

3.5【時代遅れの元諜報員、真紅のアストンマーティンV8を疾走させ、世界を救う?】

NOBUさん
2020年9月22日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

単純

幸せ

ーサイバー攻撃により、英国諜報機関MI7(ってどこの、諜報機関だよ!)の情報漏洩が起こり、隠居していた元諜報員たちが女首相(エマ・トンプソン)に呼び出される・・。その中には、地理の教師をしていたジョニー・イングリッシュ(ローワン・アトキンソン)も含まれていた。-

・謎のロシアの女スパイ、オフィーリアを真面目にオルガ・キュリレンコが演じている。又、ストーリー展開も突っ込みどころ満載であるが、突っ込んで欲しいのだろうなあ・・。ローワン・アトキンソン・・。

・最先端?の技術を持つハッカーを、ロウテクなジョニーが何故か倒す事が出来、英国政府を救う・・。

■一番驚いたことと作品の魅力
 1.今作品シリーズは、誰がどう見ても007のパロディであるが、「007/慰めの報酬」に重要な役で出演したオルガ・キュリレンコが真面目に、お茶目にロシアの女スパイ、オフィーリアを演じている所。
ーいいのかなあ・・。けれど、赤いドレスが魅力的であるし、彼女の存在感がこの作品を支えて居る。-

 2.ジョニー・イングリッシュが迷うことなく、最新モデルのハイブリッド車ではなく、燃費の悪い”真紅のアストンマーティンV8”に乗り込み、オフィーリアが運転するBMWとの山道での激しいカーチェイスシーン。
ーサブタイトルと掛けているのだろうが、アストンマーティンV8は恰好良いし、燃費が悪くてもトップスピードへの到達スピードなど、矢張り名車である。
 ローワン・アトキンソンの車好きは有名であるが、自分で運転したのかなあ・・。-

<英国首相をエマ・トンプソンが演じていたり、無駄に豪華な女優陣が脇を固める全然緊迫感のない、スパイ・アクション・コメディ。(褒めてます・・。)
 第4作目が製作されるかは微妙だなあ・・。>

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 3 件)
NOBU
すべての映画レビューを見る(全79件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ジョニー・イングリッシュ」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲」以外にこんな作品をCheck-inしています。