劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ

劇場公開日

劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

歌と恋とロボットアクションを織り交ぜて描く人気SFアニメ「マクロス」シリーズの一作として、2016年4~9月に放送されたテレビアニメ「マクロスΔ(デルタ)」の劇場版。西暦2067年、人間が凶暴化する奇病「ヴァールシンドローム」が猛威を振るう銀河辺境の地で、唯一の対抗策であり、歌によってヴァールシンドロームを沈静化させることができる戦術音楽ユニット「ワルキューレ」が、星々をめぐってライブ活動を展開していた。そんな折、「空中騎士団」と呼ばれる風の王国の可変戦闘機部隊が活動をはじめ……。全26話のテレビシリーズを再構成して描き、劇中に登場する音楽ユニット「ワルキューレ」の新曲も披露される。

2018年製作/120分/G/日本
配給:ビックウエスト

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

総監督
監督
安田賢司
原作
河森正治
スタジオぬえ
シリーズ構成
根元歳三
キャラクター原案
実田千聖
キャラクターデザイン
まじろ
進藤優
総作画監督
まじろ
進藤優
メインアニメーター
中山竜
演出
ヤマトナオミチ
世界観デザイン
ロマン・トマ
バルキリーデザイン
河森正治
メカニックデザイン
ブリュネ・スタニスラス
美術設定
ニエム・ビンセント
デザインワークス
大橋幸子
吉川美貴
CGディレクター
森野浩典
CGライブディレクター
辻成一
編集
坪根健太郎
松本秀治
音楽
鈴木さえ子
TOMISIRO
窪田ミナ
音響監督
三間雅文
アニメーション制作
サテライト
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15

(C)2017 ビックウエスト/劇場版マクロスデルタ製作委員会

映画レビュー

4.0独特

U-3153さん
2018年11月17日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
U-3153

0.5ルンピカ星人!!

2018年9月18日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

寝られる

ワルキューレの歌を聴けるというだけで凄くつまらないです。戦闘シーンも、CGの機体が何かふんわり飛んでいるという雰囲気だけで楽しくないです。初代から30年以上経っているのに、河森正治がこのような戦争ごっこしか書けず、何も勉強して来なかった事に呆れますが、ビクター楽曲工場のレベルが高いのでバランスが悪いです。「ルン」というのはクリトリスのようなものなのでしょうか、そこだけ良かったですが、もっと光って欲しかったです。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
アンジェロ

3.5mx4dと相性抜群

Charlieさん
2018年5月24日
iPhoneアプリから投稿

元々のテレビアニメから、ストーリーも歌もそれほどFより自分の好みではありませんでしたが、mx4dなら話は別。

バルキリーに合わせてゴリゴリ席が動くのを期待していけば、予想以上に戦闘で動く。これが楽しい。特にメッサー対白騎士やラグナの最終決戦は尺の長さや演出も相まって興奮しました。

ストーリーに関して、テレビ版と比べ初期設定や序盤はFのときのように無駄を排した感じ。中盤から終盤は大幅に変更していましたが、まとまりがよくこちらの方が面白いと思いました。

歌はまあ、好みの問題だと思いますが、ただライブ演出がなんというか、、どこか物足りない。理由は新カットの少なかった部分なのか、CGの違和感なのか、何かあと一手欲しかったです。

TOHOのシネマイレージで安く観れたのもあったのかもしれませんがおそらくフルプライスでも大満足だったでしょう。Fのmx4d 上映に行く決心させてくれた一本でした。

長文失礼しました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Charlie

5.0MX4Dという翼を得たマクロス

tukisikiさん
2018年5月20日
Androidアプリから投稿

MX4D版鑑賞。
インメルマンダンスでも白騎士対メッサー戦でも笑える程にゴリゴリ座席が動いていましたが、一番グッときたのは風の使い方!
作品のキーワードとしても風が多用されていましたが、それを仮想体験させてもらえるのは素敵な感動でした。

今後マクロスFの後編映画もMX4D化が決定しているようですが、個人的にはマクロスプラスをこの形式で観てみたい♪

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tukisiki
すべての映画レビューを見る(全22件)

他のユーザーは「劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ」以外にこんな作品をCheck-inしています。