「劇場版マクロスΔ」公開時期は21年に ワルキューレライブツアーも開催決定

2020年10月21日 20:00

公開時期は2021年に!
公開時期は2021年に!

2018年に製作発表された完全新作「劇場版マクロスΔ(デルタ) 絶対LIVE!!!!!!」の公開時期が21年に決まった。あわせて、キャラクターデザインのまじろによる描き下ろしイラストで、主人公ハヤテ・インメルマンとヒロインのフレイア・ヴィオンが見つめあうキービジュアルが公開されている。

16年4~9月に放送された「マクロスΔ」は、前作「マクロスF」から8年後、人々を狂暴化させる奇病「ヴァールシンドローム」を歌の力で鎮めるフレイアたち戦術音楽ユニット「ワルキューレ」と、彼女たちを護衛するハヤテら「Δ小隊」の恋と友情、戦いを描いた。18年2月には、テレビシリーズを再構成した「劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ」が公開されている。

また、音楽ユニット「ワルキューレ」の最新ライプツアー「SANKYO presents ワルキューレ プレミアム LIVE TOUR 2020-2021 ~ワルキューレはあきらめない!!!!!~」の開催も決定。12月17日から21年1月22日にかけて、福岡、大阪、名古屋、札幌、東京、5都市のZeppで全6公演を行う。まじろ、キャラクター原案の実田千聖による描き下ろしキービジュアルも発表されており、マクロス公式ポータルサイトでは、同ビジュアルを用いたオフィシャルグッズの予約受け付けがスタートしている。

また、新型コロナウイルスの感染拡大にともない、7~8月に開催予定だったライブツアーに代わって初めて無観客で実施された「SANKYO presents #エアワルキューレ プレミアムLIVE TOUR 2020 ~ワルキューレはあきらめない~」のアンコール再配信も決定した。10月10~17日の午後8時開演で、チケット価格は各回3500円、通し2万円(税込み)。仮想空間「SHOWROOM」を利用した同公演では、「マクロスΔ」のキャラクターアバターでライブを楽しむこともできる(有料)。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース