マクロスプラス MOVIE EDITION
ホーム > 作品情報 > 映画「マクロスプラス MOVIE EDITION」
メニュー

マクロスプラス MOVIE EDITION

劇場公開日

解説

人気SFアニメ「超時空要塞マクロス」のシリーズ続編として1994年~95年にかけて発表された全4巻のOVA「マクロスプラス」を再編集し、約20分間の新作カットも加えて製作された劇場版。西暦2040年、人類初の移民惑星エデンでは、統合宇宙軍の次期主力戦闘機の最終選定試験が行われていた。イサム・ダイソンとガルド・ゴア・ボーマンは、それぞれ競合するインダストリー社の「YF-19」とゼネラル・ギャラクシー社製「YF-21」のテストパイロットになり、ライバル心をむき出しにして競い合っていた。一方、世間で絶大な人気を集めているバーチャルアイドル「シャロン・アップル」のプロデューサーを務めるミン・ファン・ローンは、幼なじみのイサムとガルドがいがみあっていることに心を痛めていたが……。

スタッフ

総監督
監督
渡辺信一郎
原作
スタジオぬえ
河森正治
脚本
信本敬子
オリジナルキャラクターデザイン
摩砂雪
メカニックデザイン
河森正治
特技監督
板野一郎
美術監督
針生勝文
音楽
菅野よう子
舞台設定
宮武一貴
メカニカル設定
宮武一貴

作品データ

製作年 1995年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 115分

関連ニュース

関連ニュース

Amazonプライムビデオで関連作を見る

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi