ちはやふる 結び

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ちはやふる 結び
ちはやふる 結び
49%
42%
7%
1%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

末次由紀の大ヒットコミックを広瀬すず主演で実写映画化した「ちはやふる 上の句」「ちはやふる 下の句」の続編。瑞沢高校競技かるた部の1年生・綾瀬千早がクイーン・若宮詩暢と壮絶な戦いを繰り広げた全国大会から2年が経った。3年生になった千早たちは個性派揃いの新入生たちに振り回されながらも、高校生活最後の全国大会に向けて動き出す。一方、藤岡東高校に通う新は全国大会で千早たちと戦うため、かるた部創設に奔走していた。そんな中、瑞沢かるた部で思いがけないトラブルが起こる。広瀬すず、野村周平、新田真剣佑ら前作のキャストやスタッフが再結集するほか、新たなキャストとして、瑞沢かるた部の新入生・花野菫役をNHK連続テレビ小説「あまちゃん」の優希美青、筑波秋博役を「ミックス。」の佐野勇人、映画オリジナルキャラクターとなる千早のライバル・我妻伊織役を「3月のライオン」の清原果耶、史上最強の名人・周防久志役を「斉木楠雄のΨ難」の賀来賢人がそれぞれ演じる。

2018年製作/128分/G/日本
配給:東宝

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15

(C)2018 映画「ちはやふる」製作委員会 (C)末次由紀/講談社

映画レビュー

5.0「結び」は文字通り集大成で、この見事な完結を見るためにも3本まとめて見てほしい!

2020年4月18日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

「結び」は、2017年5月にクランクインして、2018年3月17日から公開され、2年生の最後の名人戦のシーンから始まり、メインの3年生を描いています。
改めて見ても、やはり映画「ちはやふる」には絶対に、この「結び」は必要だったと思えるほど、すべてを総括して、心地良くまとめ上げています。
小泉徳宏監督に余裕が出てきたのか、さらに映像に進化が見られ、より迫力が増し、コミカルなシーンの演出も笑い間のセンスが上がっています。
終盤のアニメーションでの処理もセンス良く、まだ描き足りない部分も含めて、あれで上手く補強ができていると思います。
やはり名作は新しい「主役」を生み出していて、「結び」から登場した清原果耶や佐野勇斗などは、その後にどんどん活躍の場を広げています。
また、「結び」から登場した賀来賢人も落ち着いた演技で存在感を示し、太一を導くための数々の名言を残しています。
例えば、「聞くべき音と、そうでない音を自分で無意識に線を引いてしまっているだけ。偏見、先入観、既成概念。そういうフィルターを通る前の、ありのままの音を聞く。自分で引いた線を超える時、見慣れた景色さえ別世界になる。それまで聞こえていた音なんて、まるで音と呼べるものではなかったと…」といったセリフは、“固くなった思考”を飛び越える際に非常に重要な言葉です。
また、本作「結び」での重要なキーワードには千早の「何かとても素敵なことが始まった」という言葉がありますが、この言葉は、どんな人にも常に当てはまる重要な気持ちで、この前向きな感性を如何に持ち続けられるのかで、生き方が大きく変わってくると思います。
私は、この「ちはやふる」という作品を知るまでは百人一首など全く関心がありませんでしたが、やはり「1000年の重み」というのは意味が大きいのですね。
きっと原作コミックも名作なんだろうと容易に理解できます。
さて、この集大成となる「結び」こそは興行収入20億円を突破してほしかったですが、17億3000万円という結果で終わってしまいました。
ただ、3作品で最も好成績だったので、有終の美を飾れたと言っていいでしょう。
エンディング曲のPerfumeの「無限未来」も作品に合っていて良かったです。
間違いなく、何度か見て、その度に何か気付きを与えられるような青春映画の名作だと思います!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
細野真宏

3.5熱い展開

abo naさん
2020年8月14日
PCから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
abo na

3.5ちはやふる3部作完結

2020年5月17日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

単純

幸せ

萌える

上の句・・下の句・・に続いて結びで完結の3部作の最後。
上の句はスポコン要素が強くて個人的にイマイチでした。
下の句で恋愛要素が強く出て面白くなってきて・・
で。今作は恋愛もスポコン要素も友情も・・色々とバランス良すぎ♥

■初登場キャラが魅力的
・佐野勇斗演じる『実力があるけど不遜な新入部員』
・賀来賢人演じる『感じの良い問題人物』
・清原果耶演じる『恋のライバル』
3人も新キャラが居ると戸惑いそうになるんだけど、これが全然違和感なく
すっと入ってこれるのは脚本が素晴らしいんだよね~。

■競技かるたに青春をかける若者の熱き思い
高校最後の全国大会に挑む千早たちの青春ぎゅっと詰まっている。
私も高校生の頃、スポーツに専念していたのですごく共感出来ました。
掛け声のシーンは涙が出ました。そしてかるたを取る瞬間のスローモーションがかっこいい!

■笑いも忘れない
我妻「お兄、私とつきあって」 新「ごめん、好きな人いる」
瞬殺の会話が何度も出てきて笑えましたw

■太一の葛藤と成長が良かった!
進路に悩み勉強と、かるたの両立が難しくなり。。そんな㊥
好きな千早が新に告白されたことを知り悩みまくる高校生。
高校生ってこういうもんなのよ。当たり前の悩みだけど誰もが経験ある悩みに共感。

■3部作続けてみるのが良い
『上の句』と『下の句』を観てくおくことで、感動が何倍にも膨らむこと間違いなし。
机くんや肉まんくんの成長っぷりに驚かされます。

■美しいエンディング
イラストを使ったアニメーションで青春の爽やかさが心に残る、美しいエンディング。

3部作で一番良かったです。
上の句は正直つまんなかったけど下の句から徐々に引き込まれていきました。
結びはかなり良作品でした\(^o^)/

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
▼・ᴥ・▼ Leo★/R

5.0鳥肌が立ったラスト

2020年5月7日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD、試写会

泣ける

興奮

漫画見たことがなく
映画をただただ鑑賞しただけ。

それでも千早や
他のメンバーに感情移入してしまって
かるたもルールがわからないのに
感動してしまった。

やっぱり高校生ってキラキラしてていて
その青春の中に
色んな感情があって
うらやましくなった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
あかねん
すべての映画レビューを見る(全276件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ちはやふる」シリーズ関連作品