ナラタージュのレビュー・感想・評価 (4)

メニュー

ナラタージュ

劇場公開日 2017年10月7日
284件中、61~80件目を表示 映画レビューを書く

松潤が松潤でない!

松潤オーラを頑張って消しているのが苦しいくらい、伝わってきました...
恋って、こんな感じだったかな~と思い出させてもらえてやっぱり切なさと苦しさが先に立って。独特な映像で、足で伝えることが多かったような...

☆まぁ☆
☆まぁ☆さん / 2017年11月5日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

心が苦しくなりました笑笑

恋ってこんなに辛いんだ…っと改めて思いました😂

Minami
Minamiさん / 2017年11月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

想像通りで通りでない

観る前に監督のインタビュー等で映画に対する想いを聞いたり、予告をみて「こんな感じなのかな〜」とある程度のイメージを持って鑑賞しました。

想像していたよりドロドロの恋愛映画ではなく、でも登場人物たちの心は想像通りドロドロというかぐちゃぐちゃで…

こんなにもどうしようもない気持ちってあるんだなーと思いました。
自分もいつかこんな気持ちになることがあるのかな…

最後に少しだけ光が見えたのが、何というか…良かった…

原作を読んでみたいと思いました。

you
youさん / 2017年11月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

余韻どっぷり

人の気持ちって、簡単に線引きできなかったり、白か黒かでは決められない。そんな感覚をまざまざと感じさせられた映画でした。
なんでもかんでも言葉にできることばかりじゃなくて。その言葉にできない行間が感情が、とてもうまく表現されていたと思います。
観終わってしばらく、抜け出せないような、深い余韻のある映画でした。

a-ya-ma
a-ya-maさん / 2017年11月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

連ドラでやればヒットしただろうに…

ど~んより。
見終わって、ただただ ど~んより。

それぞれの人間模様のうわべだけすくいとったから、心に刺さらなかった。
案外、映画じゃなくて、連ドラにして、葉山先生の奥さんの狂気・小野くんの変貌・自殺した女の子の闇・そして松潤の心の葛藤。
丁寧に深く掘りこめばイイ味出るのになぁ~

まゆみ
まゆみさん / 2017年11月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

よかった

マディソングンの橋のように、
その人の経験や歳月などによって、
感想は違うかもしれない。
あり得ないようであり得るシチュエーション。
有村さんは色っぽくないのがよかった。
松潤もよかったけど、
もうちょっと違うひとでもよかったかも。
いい恋愛映画だったと思います。
大人の視点でした。

みかろん
みかろんさん / 2017年11月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

人間の心の弱さまで見れる作品

原作を1度読んでから見ました。
見ているのでおおよそのあらすじはわかったうえで見たうえでの感想です。
とにかくメイン3人の心がとてもリアルで重かったです。
同じ経験をしたことはなくても、彼ら彼女が抱く気持ちは、自分の中にもある弱さや醜さにも通じ、見ていて苦しくなる部分もありました。
1度見た時には、それでも原作を知っていたこともあり、さらっと見れました。
映像の美しさ、多すぎない台詞、間合い、静かな世界。
美しい映画だった、と帰り道に少し思うぐらいでした。
しかし、翌日からテレビで流れるCMの有村架純さんの泣いてる画を見ると、
同時にそのシーンが一気に甦り、苦しくなりました。
どうしてももう一度見たくなり、再度映画館へ行きました。

2度目の方が役者の目線、仕草、台詞とその裏にある気持ちなど、あらすじをわかってるからこそ、見えてくるものがたくさんあり、1度目よりも映画の世界に陶酔しました。

終わってからも引きずって、その余韻から抜け出せませんでした。

松本潤さん、有村架純さん、坂口健太郎さん、御三方とも本当に素晴らしく、映画の世界に存在していました。

好みは分かれると思いますが、
ぜひ、選り好みせず、1度は見てみていただきたい作品です。

見終わったあとに、おもしろい、面白くないといった感想も含め、それぞれのキャラクターの行動や台詞に対して、色々周りの人と話したくなる作品です。

ひとつだけ残念なのは、
宣伝で誇張されていた純愛といったキーワードや
ベッドシーンの過剰な煽りが非常にもったいないと思います。
この作品の本質にもっと触れた宣伝だと良かったのではないでしょうか。

かめすけ
かめすけさん / 2017年10月30日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 5 件)

ナラタージュ

まぁ、よくある恋愛映画。
泣けるかと思って観たら泣けなかった。
原作読んでみようかな。。
エンディング曲がとてもよかった。
キャストに好きな俳優さんはいなかったけど有村さんは目でものを言う感じがあって好きだ。
全体的な静かな雰囲気は好きだけど、ラストで明かされる泉がずっと聞きたかった答えがあまりにもあんまりなので。。
星みっつ!

さち
さちさん / 2017年10月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

8回みた

「ナラタージュ」何回みても、先生に呼ばれた気がしてで涙が出てくる。
"自分の好きな人には幸せになってほしい"って思えたらいいけどそんな簡単なことじゃないってことがこの映画を通してわかった気がする …… 。
めっちゃ切ないけど、、、
とても胸に響く作品でした。

葉山先生は、泉が居なくなった今、、誰が貴方を包み込んでくれてるんだろ😭

懐中時計の裏側に書かれてるポルトガル語にもキュンとしました。

でもこの映画はただのきゅんきゅんする映画ではない、、そんな軽い映画ではない♡心にずっしりきました。見応え満点です。

スタミナ花子
スタミナ花子さん / 2017年10月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

苦しいくらい。

しばらく胸が苦しかった。
見終わったあと
葉山先生はどんな気持ちだったのか
何故あんなことしたんだろう
泉ちゃんは今幸せなのかと
語らずにはいられない映画でした。

潤goma
潤gomaさん / 2017年10月29日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 5 件)

切ない

原作未読で観に行きました
思っていたよりとても切ないお話でした
映画を観終わった後で主題歌を聞くと思わず涙が出てしまいます

雨
さん / 2017年10月29日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

なにこれ

もやし
もやしさん / 2017年10月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

切ないなぁ

彼女の思い出が軸に進む、ゆっくりとした恋愛映画でした。

有村さんの表情がとてもよくて、切ない。

そこにはいり込めて、決して長くは感じませんでした。

でも、見終わって モヤッとしたけど、時計の針のようにみんな進んでくのね。

素敵な映画でした。

Nobito
Nobitoさん / 2017年10月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

少し勿体ない気が…

原作未読で観ました。有村架純さんは魅力を発揮できる役だと思いましたが、松潤くんはどうかな、全くオーラを消していて、そういう役なのかもしれないけれど勿体ない気がしました。先生としても、役者としても、魅力がぼやけてしまう…。

フランス映画っぽく情景や心情も美しかったですが、いろいろなところに無理があり、え?この展開はなぜ?というシーンも多々。どの主人公にも感情移入出来ないわがままさがあり、やはり勿体ない。

でも、美しいだけじゃないリアルがあり、面白かったです!

きっとこんなもんじゃないんだろうなと、原作を読んでみようと強く思いました。

yupa
yupaさん / 2017年10月26日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

原作読んでいて、とても好きだけど苦しすぎて読むのに力がいるぜよ…と... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

原作読んでいて、とても好きだけど苦しすぎて読むのに力がいるぜよ…と思って1度しか読んだことはありません。
それでも鮮明に残っているラストシーンが映画は異なる描写だったので結構ショックだった。。
あのお話を2時間にまとめるのはそりゃ大変だろうけど、柚子ちゃんのお話とか、葉山先生と結ばれるときの葉山先生のセリフとか、もう少し入れてほしかったなあというのが正直な感想。

でもピンクとグレーでげんなりしてしまった行定監督の作品が、また好きだと思えたのでよかった。
映像はきれいだったし、松潤のきらきら感はなくなってて(いい意味で)有村ちゃんの演技もよかった。

絶対無理とわかってはいるけど同じキャストでドラマにして12話くらいでた~っぷり見たい。原作と全く同じ流れで実写かしたらとてつもなくすばらしいものになるのではないかと思いました。

原作ファンの人には酷評されそうやけど、私も一応原作好きだけど思っていたよりよかったとは思います。
小野君の背景が色々変わってたというか追加?されてたけど、映像だから出せる小野君のダメなところとかも見えて、小野君っ!!君に一番感情移入しちゃうし、そうなるのわかるけどそれはしたらあかん!!!!!!みたいな気持ちを抱えながら見てた。

そして最初の方にもかいたけどラストが!
あの写真もってたよシーンをいれないと、結局葉山先生が泉をどう思っていたのかわからないままになっちゃったのではないだろうか。
あれじゃあ、寄りかかっただけで、泉は思い出にするために部屋に行きたいっていったみたいじゃないか。。
それがやっぱりすごく残念。映画でも泣いてしまったけどね。

r!eco
r!ecoさん / 2017年10月26日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

とりあえず感動 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

最初、予告を見てしっとりしてるいい感じの映画なんだと思っていたが実際に見てみると想像以上に重かった。泉が葉山に思いを寄せ、でもその葉山には奥さんがいた…これも想像していなかったが葉山はなのにも関わらず先生と生徒という関係にある泉に優しくし好意を抱き、濡れ場で2人の思いがシャワーのかけあいやキスによって爆発してきたことによりほんとに心から愛していたんだと思った。最後2人は恋人同士になると思っていたが葉山先生が奥さんのために東京に戻るために離ればなれになってしまうシーンがすごく印象的だった。 最後のエンドロール主題歌もほんとうに映画の内容に合っていてとても感動した。 自分は嵐ファンで松本潤くんをよく見ていますがこの映画に彼の要素はまったくありません消している。こんなに感動できていろいろ考えされられて心に残る映画ははじめてだった。 見てない人にはぜひはやく見てほしい。

らっく
らっくさん / 2017年10月25日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

存在感

ただただ、有村さんの存在感が凄かった作品!

taka
takaさん / 2017年10月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作ファンとしてはショック ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

映画としては普通に良い映画でした。
でも、原作ファンとしては細かい所が原作とは違っていて本当に原作を読んだのかな?という印象でした。
泉は有村架純は可愛いすぎる気もするけど合っていました。松潤はやっぱり葉山先生ではないなと思ったし、もう少し線が細い感じの人の方が良かった。小野くんは原作より今っぽい雰囲気になっていて将来の夢が教師から靴職人になっていたり、関西出身やバイクに乗っていたりと色々違いすぎでした。
志緒もイメージと違うし、黒川はただのお調子者みたいになってて威厳がまるでないし新堂くんはもっと冷めてるイメージだけどそうでもないし。柚子ちゃんはすごくイメージにピッタリでした。
また、小野くんが泉が葉山先生に当てた手紙を読んでしまったシーンでは手紙の封はビリビリに破かれていて、原作では慎重に破いてまた戻しているのに正反対のことがされてるし、柚子ちゃんの事が泉のナレーションだけで簡単に片付けられていたり
泉と葉山先生が身体を重ねるシーンも「これしかなかったのか、僕が君にあげられるものは。ほかにはなにもないのか」という原作のセリフをいれてほしかった。その後もあっさり終わってしまって葉山先生の気持ちは最後までわからずじまい。
原作通り葉山先生の気持ちを泉に知ってほしかった。
原作を知ってる人にとってはすごくモヤモヤする映画だと思う。
細かいところでいうと最初の誕生日を祝うシーンのケーキがチョコレートケーキから生クリームのケーキになっていたのも地味にショックだった。
島本理生の食べ物の描写も好きなので。
でも、小野くんと泉の喧嘩のシーンは忠実に再現してあるなと思いました。
原作ファン、特に何度も何度も読み返してる人にとっては見ない方が良いと思います。
それか、映画と原作はまた違うものと割り切って見るぶんには良い映画だと思います。
でも、小説としては長い方だしあれだけの話を1本の映画にまとめたのは本当にすごいと思いました。

ちー太郎
ちー太郎さん / 2017年10月25日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

映画にするのがとても難しい作品だったのではないでしょうか

不倫と知りつつ葉山先生への思いを断ち切れない主人公・泉を有村架純が熱演。体当たりの演技も素晴らしかった。ただ内向的な役柄が似通っているせいか、どこかNHK「ひよっこ」の時のイメージと重なって見えたのは私の僻目かな?今後が期待出来る女優さんであることは間違いないので、もっと色々な役どころにチャレンジして頂ければと思いました。松本潤(葉山先生)も性格俳優が案外向いているかも知れませんね。TVで見るイメージと全く違う面を見せてくれました。原作未読ですが、ストーリーはとても内面的で情緒的。登場人物が優しい人ばかりで、結局誰も自分の思いを遂げられそうでそうならない...ある意味、とても日本的なもどかしさに満ち満ちた作品でありました。

ホワイトベア
ホワイトベアさん / 2017年10月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

有村さん素敵!!

周りの人に支えられて、愛されて生きているんだなということを、改めて感じることのできるストーリーでした!!

ホリー
ホリーさん / 2017年10月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

284件中、61~80件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報