「好き!」ナラタージュ みーさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

ナラタージュ

劇場公開日 2017年10月7日
全284件中、16件目を表示
  •  
映画レビューを書く

好き!

好みが分かれると、色々なレビューを見て感じていながら挑戦してみました。

結果から言うと、わたしは観て良かったです。

潔癖な恋愛が好きな人には、到底理解出来ない人物しか出てないと思います。正しい事は分かっているのに、それが出来ない現実を泣きながら恋してるという。愛ではなく恋だなーとは感じました。好きはあるけど、みんな押し付けがましく、唯一松潤だけはそっと包み込む優しさがありました。

色々なサイトのレビューに飛び交っている、松潤の狡さは、わたしには優しくずるく未練でいっぱいと映りました。

こういう時どうしても松潤を責めがちですが、松潤もかすみちゃんも坂口くんも、現実にはありがち!!あるある!誰も悪くないし、人間の弱さと優しさと未練と未来をさらっと見せて貰えました。

泣きはしませんし、壊れるくらいの好きは伝わりませんでしたが。互いに静かにしっかり好きだったんだなと切なくなり、最後はすっきりしました。

ただ、携帯チェックや変質者から追われるのは、リアル過ぎて要らなかったかな。違和感が凄かったです。

みー
さん / 2018年5月28日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報