ナラタージュのレビュー・感想・評価 (3)

メニュー

ナラタージュ

劇場公開日 2017年10月7日
284件中、41~60件目を表示 映画レビューを書く

恋愛は甘くキラキラしてるものだけではない

いわよるキュンキュンする恋愛物ではない。
しかし、それこそ、リアルな人間像を描いているんだなぁと思いました。
役者たちの演技も、映像も、音楽も、とても素敵。
できればDVDとかではなく、ぜひ映画館でその静けさの中の感情の動きを感じてほしい。
久々にいい映画に出会えて良かったです。

みい
みいさん / 2017年11月22日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 7 件)

派手な音楽や大げさな演出だけが映画の楽しみではないということを、教...

派手な音楽や大げさな演出だけが映画の楽しみではないということを、教えてくれたような映画でした。
ひとそれぞれの恋愛に正解はなく、迷ったり我慢したり堪えられなかったり、それでも愛情を消すことができないどうしようもなさを正直に描いていました。

結論を提示されないと落ち着かない方や、胸がスカッとするような派手なものが好きな方には物足りないかもしれませんが、映画館を出てから様々な事を反芻できる、余韻の多いとても素敵な作品です。

コリン
コリンさん / 2017年11月22日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 6 件)

松潤が、、、

全編通して松潤が変態教師にしか見えなくて色気とかまったく感じなかった。
顔のアップも肌荒れがなかなかきつかった。
坂口くんもいい役だと思ったらなかなかのクレイジーボーイでどっちも応援出来なかった。
ひよっこからのこの役で架純ちゃんは良い女優さんなんだと感じた☆

HIRO
HIROさん / 2017年11月22日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

うーん、、、

前半、とても眠くなりました。

クルクル
クルクルさん / 2017年11月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

邦画の良さがたくさん詰まった映画

会話の間や言葉がないシーンに
気持ちと言えない言葉があふれていた。
観る人それぞれがそこで思うこと、
それが作品に乗って、それぞれの余韻となる。

雨のシーンがとても美しかった。

過去の恋愛を思い出して、色々あったけど
どれも真剣で、大好きだったんだと
思い返したり、素直に好きだったことを
受け入れられる気持ちをもたらしてくれた
ような気がした。

観るか迷うなら観た方が良い作品。

yu
yuさん / 2017年11月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

いいんだけど…

内容自体は良かったしあまり文句を言うつもりはないんですが、『ちょっとドロドロしすぎかな…』という印象は感じました。

もちろんこのような作品が好きな方もいらっしゃると思うので一概には言えませんが、少なくとも自分はそういう印象を受けた作品でした。

鈴木 翔太
鈴木 翔太さん / 2017年11月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

こんな恋がしてみたい

こんな恋がしてみたいと年甲斐もなく胸が苦しくなりました。

一生に一度の恋 私にはあなただった

なんかいいです。

音楽もキャスティングも最高。

Kinuyo
Kinuyoさん / 2017年11月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

余韻から抜け出せない

決してハッピーエンドでは無いし、もどかしくて理不尽で見ていて辛い場面もあるのだけれど不思議と観終わった後に心が温かくなる映画でした。松本潤さんと有村架純さんの演技に引き込まれました。ずっと出ている訳では無いのですが泉を通して葉山先生がずっと香っていて、葉山先生の泉への想いも言葉では表現することはないのですが、声色、目に十分すぎるほど現れていて。。。
想いを感じ取ることの難しさが絶妙に表現されていたとても綺麗で真っ直ぐな心に刺さる作品でした。

emi
emiさん / 2017年11月13日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 3 件)

色んな視点から見たくなる

少しずるかったり、無意識に人を傷つけたりしながらも、人を愛する登場人物それぞれの思いに、少しずつ自分に覚えのある気持ちを見つけて苦しくなる。登場人物が綺麗ごとだけで生きていないリアルな様が、愛しく、そしてラストには全員が幸せであれば、と願わずにはいられない。そう感じさせてくれた演者の演技が素晴らしかった。

Yuinon
Yuinonさん / 2017年11月12日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 悲しい 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 3 件)

結構あとを引く映画

人を好きになることは、理屈じゃない。相手の立場や自分の事情とかには関係なく、誰のせいでも無い
でも考えてしまうから悩む
生々しく悩ましい作品でした
見るかどうか悩みましたが、見て良かった映画でした

Daikokumai
Daikokumaiさん / 2017年11月12日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

観終わった後、 胸を締め付けられるような気持ちになった。 劇場を後...

観終わった後、
胸を締め付けられるような気持ちになった。

劇場を後にした時から
込み上げてくるものがあって
涙を流しそうになった。

最後に流れる主題歌
adieuさんの「ナラタージュ」。

この曲がより一層
この物語の切なさを深めている。

泉(有村架純)と葉山(松本潤)。
ふたりが親密になっていく時は、
いつも雨が降っているのが象徴的だった。

雨から連想するのは、
湿り気 艶やか 冷静 激しさ 切なさ 深さ 寂しさ etc...

受け入れてもらえない恋。
泉を見ていて切なかった。

小野(坂口健太郎)は泉を想うけれど、
泉は同じようには愛せない。

好きになろうと努力している姿も切なかった。

葉山は泉を気遣う。
自分より相手のことを優先する。

それとは逆に
小野は気持ちを抑えられなくて
泉より自分の気持ちを優先してしまう。

対照的な男性だ。

所々に垣間見れる対照的なふたりの愛情表現。
葉山を好きになってしまった泉の気持ちが分かるような気がした。

最後のシーン。
朝日を浴びて電車の中で涙を流す泉。

雨ではなく最後は晴れ。

これは、泉がこの長い恋をやっと終わりにできたという象徴だったのかもしれない。

3年前に原作を読んで感動したが、
映画も良かった。

綺麗に忠実に再現していると思う。

Misato
Misatoさん / 2017年11月12日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

切ない、、 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

内容は完璧。いつまでも余韻に浸れる内容です。でも柚子ちゃんの死のくだりはいるのかな?って思いました。
すごく切ない気持ちになれる映画で 観れて良かったです

らぶちゃん。
らぶちゃん。さん / 2017年11月12日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

結論がよくわからない映画 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

この映画は友達に誘われ見てきましたが、
結論よく分からず、何が言いたのかわからない映画でした。
工藤さんは葉山先生に好きともなんとも言っていないのに、気づいてるんだろう程度で「はっきりしてよ」みたいな感じでキレていて良く分からなかったし、
やけに濡れ場が多いし、演劇部のメンバーの柚子ちゃんの死のくだりいるか?って思ったし、原作を見てないから分からないけど、見終わって結論何が言いたかったのかわからないし、「この映画どうゆう映画?」って聞かれても、「○○が夢に向かって頑張る青春映画」って言うみたいに簡潔に説明しずらい作品だった。
僕は、SFやホラーやヒーローものしか好んで見ないから、難しかったけど恋愛映画ってこんな感じなのかと思った。
ただ雰囲気は好きだし有村架純は可愛かったしみんな演技上手だったから★3で。

MovieMan
MovieManさん / 2017年11月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

演出や雰囲気がオシャレで、ハイセンスな映画です。 普段恋愛映画はあ... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

演出や雰囲気がオシャレで、ハイセンスな映画です。
普段恋愛映画はあまり見ないのですが、見てよかったです。早く大人になりたいと思った。
基本、物語は有村架純ちゃんのナラタージュで進んで行くんだけど、ナラタージュのナラタージュ?時間軸が三層になってて、所々にぽつっと出てくる違う時間軸のワンカットがどれも洒落ていて素敵でした。
主題歌もとてもよかった!
あと、金子大地くんが立派に演じているのも1ファンとしてとても嬉しく、彼の演技で泣きました。
私は映画で十分満足できたが、ここのレビューを見て原作も読みたいと思った。

す
さん / 2017年11月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

表情と行間に注目

余韻が残る作品でした。
DVDでは無く映画館で見て良かったです。
有村架純ちゃんの表情や仕草の演技がとても上手で引き込まれました。
葉山先生への気持ちが痛いほど伝わり、これほど人を好きになれるのが素敵だなと思いました。
恋愛映画はハッピーエンド派ですが、たまにはこういう作品もいいなと思いました。

せこ
せこさん / 2017年11月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

良き日本映画

間がとても心地よくて美しかった。ストーリーがどうとかではなくて画の素晴らしさに尽きます。微妙な感情をきりとる空気。好みは分かれると思いますがわたしは好きなので★★★★

SS&D
SS&Dさん / 2017年11月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

人間を知りましたわ。

人って恋愛が絡むと変わると思う。

クリック
クリックさん / 2017年11月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

女性向けなんでしょうね ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

妻と一緒に見に行きましたが、少し寝てしまいました。松潤の演技は良かったと思います。ただ、男の目から見ると、ダラダラと結論のない話が続く感じで、あまり面白くはなかったです。坂口健太郎の演じる小野も器の小さい男だし、葉山先生が妻を捨てられない気持ちもわからなくはないが、スパッと捨ててしまったほうが幸せになれるのになあと...。女性的には、こういうストーリーでいいんでしょうかねえ。

すみれ7878
すみれ7878さん / 2017年11月6日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 萌える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

心模様

人の心をわかることは本当に難しい。
そんな言葉が見終わった後に頭に浮かんできました。

泉(有村架純ちゃん)と葉山先生(松本潤さん)との間のそれぞれの思い、
小野くん(坂口健太郎さん)と泉との間の思い、
そして泉と現在の職場の後輩(瀬戸康史さん)との思い…

「好き」「気になる」「好意」など、
言葉にしてしまうと単純ですけど、
その裏の心模様はそれぞれ違うんですよね。。。

何が正解とかっていうものではないんだと思いますが、
心模様というのは難しいなと改めて感じました。

柚子ちゃんのシーンはちょっと唐突でわからなかったなぁ…
その他ひっかかるところが多かったのです、
時間の都合なのかなぁ…

原作を読んで復習してみたいなと思いました^ ^

くらげ
くらげさん / 2017年11月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

後味を残す映画でした

恋愛映画が久しぶりだったこともあり、見ている最中もあまり集中できなかったので、一緒に行った友人とあんまり共感できなかったね〜なんて感想を話してました。

でも後味を残す映画でした。
余韻とかそういうのではないく、この2人の恋愛についてずっと考えてしまいました。
私が思うわかりやすい恋愛映画ではなかったのですが、複雑で色々な感情が混ざり合っている映画で、興味深かったです。

人は完璧ではなく不完全で歪なもの。
だからこその、映画だったような気がします。
泉も葉山先生も小野くんも私の中にいるのでしょうね。

さかな
さかなさん / 2017年11月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

284件中、41~60件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報