「なにがいいの?わからない映画」ナラタージュ てらっこんさんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「ナラタージュ」 > レビュー > てらっこんさんのレビュー
メニュー

ナラタージュ

劇場公開日 2017年10月7日
全284件中、7件目を表示
  •  
映画レビューを書く

なにがいいの?わからない映画 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ストーリーが全く面白くない。

人間の心?を描写した映画なんだろうけど、肝心の話がつまらない。

別れてなかった精神病?の妻とまた一緒に暮らす。
別居中に教え子にフラフラ〜ってなっただけ。ただの浮気である。

小野くんは、坂口健太郎だからギャップがあるけど、器の小さいごくごく普通の男役。
いや、一般人の普通の人生送ってる大学生なら、あれで当たり前の行動なのかも。

有村役はなんだったのか?好きになった男が恩師で、妻がいて、それを知らず勝手に好きになって盛り上がり…
これも普通の女子高生なのか?
最後は、嫁のところに戻るっていう先生とのエロ。
まぁクソ映画でした。

てらっこん
さん / 2018年10月3日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報