図書館戦争

劇場公開日:

解説

ベストセラー作家・有川浩の代表作で、コミック化、アニメ化もされた人気シリーズ「図書館戦争」を、岡田准一と榮倉奈々の共演で実写映画化。国家によるメディアの検閲が正当化された日本を舞台に、良書を守るため戦う自衛組織「図書隊」の若者たちの成長や恋を描く。あらゆるメディアを取り締まる「メディア良化法」が施行され30年が過ぎた正化31年。高校時代に図書隊に救われ、強い憧れを抱いて自身も図書隊に入った笠原郁は、鬼教官・堂上篤の厳しい指導を受け、女性隊員として初めて図書特殊部隊(ライブラリータスクフォース)に配属される。個性的な仲間に囲まれ業務に励む郁は、かつて自分を救ってくれた憧れの隊員とは正反対のはずの堂上にひかれていく。監督は「GANTZ」2部作の佐藤信介。

2013年製作/128分/G/日本
配給:東宝

スタッフ・キャスト

監督
原作
有川浩
脚本
野木亜紀子
エグゼクティブプロデューサー
濱名一哉
スーパーバイジングプロデューサー
那須田淳
プロデューサー
辻本珠子
共同プロデューサー
厨子健介
吉田浩二
撮影監督
河津太郎
録音
横野一氏工
美術
斎藤岩男
装飾
松田光畝
衣装
宮本まさ江
編集
今井剛
音楽
高見優
音楽プロデューサー
志田博英
VFXスーパーバイザー
神谷誠
ガファー
中野創平
アクション監督
下村勇二
操演
関山和昭
ガンエフェクト
納富貴久男
ヘアメイク
本田真理子
キャスティング
北田由利子
助監督
李相國
制作担当
高瀬大樹
ラインプロデューサー
田口生己
スクリプター
田口良子
全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

(C)“Library Wars” Movie Project

映画レビュー

4.5【”焚書坑儒を防ぐために。そして、言論の自由を保守するために・・”専守防衛で命懸けで闘う図書隊の姿が心に響く作品。本を愛する者には堪らない作品でもある。】

2022年11月15日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

興奮

幸せ

ー 有川浩氏の「図書館戦争」は、愛読書である。
  荒唐無稽と評した輩もいたが、現在でも世界各所で”焚書坑儒”は行われているのである。-

■正化31年、あらゆるメディアを取り締まる法律「メディア良化法」が施行され30年が過ぎた日本。 そんな時代に本を読む自由を守るため「メディア良化隊」と日々激しい戦いを繰り広げていた自衛組織「図書隊」に、新人女性隊員・郁(笠原郁)が入隊してくる。
 彼女は且つて、図書隊の”ある人物”に大切な書物を守って貰った記憶があった・・。

◆感想

・恥ずかしながらの、初鑑賞である。
 理由は、土日は子供と遊んでいた方が面白かった事と(その時間を大切にしていた。)、原作を愛読していたため、”実写化”に(当時は)興味が湧かなかったからである。

・だが、今作を観て、図書隊と良化隊のリアリティ溢れる戦いのシーンには、魅入られた。

・更に言えば、郁が”王子様”と思っていた人物が、誰であったかが分かるストーリー展開も、あるあるではあるが、とても面白く観れた作品である。

<今作は、架空の物語ではあるが”言論の自由”が徐々に制限される現在に観ると、面白くも意義ある作品だと思う。
 岡田准一、榮倉奈々、福士蒼汰と言った現代邦画を牽引する俳優さん達の姿も、良かった作品である。
 凛々しい、橋本じゅんさんは、滅多に観れません・・。>

コメントする (0件)
共感した! 3件)
NOBU

3.5本を焼く人はいつか人間を焼く

2022年10月10日
Androidアプリから投稿

焚書坑儒ともいいますね。
「図書館の自由に関する宣言」というものがあります。これは映画の中の空想の話ではなく、実際に日本図書館協会が1954年に採択したものです。図書館が戦争に協力したことの反省として採択したと聞いています。
この映画の中身や好き嫌いは別として、一度きちんと読んでみるのもよいかと思います。多分、検索すればすぐに出てきます。この宣言を作った人々の熱い想いが伝わります。

コメントする (0件)
共感した! 3件)
M

4.0不思議な気持ちで見る映画

2022年6月4日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

難しい

岡田くん、栗山千明、榮倉奈々、みんな演技はすごくいい。
後半はすごい良かったけど、やっぱり設定がよくわからん。
本が教育のために必要なのはわかるけど、戦争て…。

ストーリー 87点
配役 94点
音楽・映像 90点
全体 89点

コメントする (0件)
共感した! 1件)
り

2.0なんか残念

2022年5月20日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
Sns
すべての映画レビューを見る(全161件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「図書館戦争(実写)」シリーズ関連作品